そうだったのか

未分類
10 /06 2012
昨日は、TBSの『ひるおび』でオイルルージュが紹介されてたそうです!
おおお~全国区!
こないだはローマ法王の献上品になったりと、なかなか忙しいなお前ぇぇ!

なんでも水産庁が提唱する、”手軽・気軽においしく食べること及びそれを可能にする商品や食べ方”というファストフィッシュなるものに、オイルルージュが認定されたことで放送された模様。

そうそう、不思議に思ったんですよ~
TBSから電話があって、『オイルルージュを東京で買えるところはないですか!明日の午前中には欲しいんです!!』
なるほど、この番組用だったんですね。そうだったのかー。

はいはい、もちろんございますよ!東京にオイルルージュ!!!
山口県のアンテナショップ『おいでませ山口館』と、萩市と宇部市からの鮮魚を販売する、築地場外に店を構える『ブッチーネ』この二箇所にあります。
私、番組見れなかったのでどんな風に紹介されたかはわかりませんが、フランス料理で使用される高級魚「ルージュ」の近縁種の「金太郎」を使用した、地中海風のオイル漬けです。だって!
ヨーロッパの旅番組とかは、よう見てるんですが、フランス料理というよりもホント地中海沿岸諸国で一般に食べられてる感じです。こっちのヒメジよりもやたらでかいのとか、まんまこっちのヒメジじゃんwwwっていうのも、よーっく頻繁にTVにチラッて映りこんでます。
それほどにあっちではおなじみな魚なんですね。

一応オイルルージュっていう商品名ですけど、フランス語発音的にはrougetルージェの方が近いそうです。
ちなみにイタリアではtrigliaでスペインではsalmoneteと言うそうな。今ググってみたんですけど、ヒメジとトマトなTriglie alla livorneseというのが本当に美味しそう!!


さて、本日17時よりテレビ山口にて『そうだったのかカンパニー』という番組が放送されます!
30分ずっと萩しーまーとのターンです。
どんな風に放送されるか楽しみですね~~。
ぜひご覧ください!
関連記事

コメント

非公開コメント

オイルルージュ

こんにちは
『そうだったのかカンパニー』は見ました。
運営形態が他の道の駅とは違っていて興味深い内容でした。
自営の集まりだから売り場に熱気があるんですね。

金太郎は大好きですが都心では見たことがなるこちらだけで
食べていたからそうだったのと納得しました。
「オイルルージュ」は購入したことがありますが食べた後に底のオリーブオイルが
濃いことに気がつきました。
混ぜないと丁度いい味になりませんね。

Re: オイルルージュ

> SOPHIL様

コメントありがとうございます。
何においても、メリット・デメリットがありますが、売り場の皆さんの熱気には頭が下がります。
金太郎は大きいサイズは高値で都心へ行くそうなので、萩ではほどよく小さいサイズしかないそうです。 アマダイも然り。一度お目にかかりたいものです。
オイルルージュですが、あれはキャノーラ油(菜種油なのです。
試作段階はオリーブでやったのですが、どうも合わないということで駄目になったんです。
しかし、ここだけの話ですが、製作者の方が根性でオリーブオイル使用のオイルルージュを開発してくださいませて、今デザインが決まった段階です。もう少しで発売にこぎつけそうな所なのですが・・・
ちなみに使うオリーブオイルは、イタリアの有名なオリーブオイルだそうです。(すみません、今担当がいませんので名前がわかりません)