ついに登場!BA・FU・N

未分類
06 /28 2012
いやぁ~ようやくですよ、ようやく!!
ば☆ふ☆んウニがついに売り場に登場です。
解禁日から約半月たちましたかね~?このたび、このバフンウニを送らんにゃーいけん用事がありましたので、やきもきして待ってました。

私が心待ちにしていたバフンウニは、上の写真に写っています、瓶詰めにしてあるやつです。
『汐うに』って書いてありますね~。これはアルコールを使ってない方です。こちらの方がファンが多いのですが、私はアルコール派なんですよね~。毎年これ言ってるんですが、まあ好き好きです。でも一番初めに口にしたいのは汐ウニかも。風味がウニそのものっていうか。ああバウンウニ食べてるんだな~と。
この濃厚な瓶ウニの味を知らしめたい。
ちなみに写真のは、大島で獲って大島で詰めたバフンウニですよ~。店によっては見島だったり宇田だったりと同じ北浦でも産地が分かれてますので、お店の人によ~く聞いてくださいね!
私の地元のは、なさそうだ。地元の漁協の購買部で買いますかねー。

上の写真に写っている板ウニは、これは『アカウニ』ですよ。
過去の記事を漁ってみたら、写真がありました。下の写真が『アカウニ』です。ちなみにこいつ、中身がすっからかんでした。

『バフンウニ』は板に並べません。普通瓶詰めにします。しますよね?
だってすごく身が小さいのですもの。北海道の方の、エゾバフンウニと一緒にしてもらっちゃあいけませんぜ。

自分でもビックリしたのですが、『バフンウニ』の写真がなかったのです。今日の主役はバフンウニなのにっ。
これは、ちょっと磯に行かねば…。
バフンウニは、馬糞うにです。馬の糞。すごく思い切ったネーミングですよね。でも一見したら納得の容姿ですよ。

話は外れますが、ユーロサッカーがイタリア対ドイツですね。イタリアだ、イタリアに勝ってほしい。(本当はスペインびいき)
今日は速やかに就寝します。でも多分朝までぐっすりなパターンなんですよねー。
関連記事

コメント

非公開コメント

おぉ

広島では 小川うにが主流だから 全くお目にかかりません

わたしの 地元のも 母が地元の 海側のひとに物物交換してた

あたしに とって うには びん詰めだったほいね

Re: おぉ

>みぅ様

コメントありがとうございます。
そうそう、私にとってもウニといえば瓶ウニのことでした。

お、萩弁ですね!
私、いまだに『ほ』ユーザーなのか『そ』なのかはっきりしないんですよ。
どっちも使ってるような、使ってないような。意識してないのでなかなか。