ギリギリセーフ!

鮮魚
01 /14 2012
ブリの内臓です。

今日は『萩魚』にありました。店員の姉ちゃんが「これすぐ売れるよ」って言うから足早にカメラ取りに戻ってきたら、もうすでに会計にさしかかろうとしているではありませんか!まだ開店から20分です。
これ一個しかなかったんで、「すみません、ちょっと写真撮らせてください」とお邪魔さしてもらいまして撮ることができましたよ!
これからあのご婦人の手によってコトコト炊かれていくんでしょーねー。ジュル…・q・


関連記事

コメント

非公開コメント

食べたい♪( ´▽`)

美味しいですよねぇ♪( ´▽`)
私も年末に作ってもらったのが最後…
シーズン中に満足いくまで食べたいです( ´ ▽ ` )ノ

Re: 食べたい♪( ´▽`)

おおお~ここに猛者がおられる・・・っ。
食べよるとクセになってしまうんでしょうね~。
わたくしは適当なところで飲み込めない質なのでどうも・・・!
でもあの食感はイイ!
なんかこう、いろんな調理法のバリエーションがないかなぁ~

味・料理方法は?

遅くなりましたが、本年もよろしく。

『ぶりの内臓』って売ってるんですね。初めて見ましたね
こちらでは、ブリ大根の『ぶりアラ』は売っているんですが、内臓を見るのおは初めてですね。

どんな味なんでしょうね。
料理方法はは、コトコト炊くんですか?
よくわかりません。

Re: 味・料理方法は?

> 萩大好き様

ありがとうございます。こちらこそ本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
『ぶりの内臓』はたまに売ってあります。
よっぽど新鮮じゃないと食べれないようなので流通はしてないでしょうねぇ。
どこも地元消費なんでしょうねきっと。
調理法は、私の家庭では食しませんが、とにかく煮込むことだそうです。
結構ネットでも紹介されていますのでぜひご覧になってください!
やわらかいですが、いつまでたっても噛み切れません。ここらへんは本当に牛のホルモンと一緒ですね!