萩焼ちゃわん

未分類
01 /06 2012
萩焼ちゃわんという名のバウムクーヘンが萩にはあるとは聞いちょりましたが、まさか萩しーまーとに売ってあるとは夢にも思いませんでした。

蒸気船まんじゅうを焼いている、久光製菓所のカウンターにおいてあります。
売るようになったのは今年に入ってからです。
なんせ目に入りやすいところにおいてあるので、すぐに見つけてたまげました!『こ…これが噂の!』
2011010601_20120106163909.jpg
こりゃ買わずにはおれんでしょう!!!

2011010603.jpg2011010602_20120106163908.jpg
ひゃ~なるほどこれは白い釉薬を掛けた萩焼茶碗に見えますよ。そっくり♪
高台の部分はクッキーでした!

これほど萩らしいバウムクーヘンはないでしょう!
味もかなり美味しかったです。
ただこの白い釉薬に見立てた砂糖かアイシングかよくわかりませんが、カステラの底のザラメとかそういうのが苦手な私は、パリパリどけて食べました!
本場ドイツのバウムクーヘンはこういう全体に砂糖掛けかチョコレート掛けが一般的らしいですね~。
関連記事

コメント

非公開コメント

ツボです。

これは!!!

「茶碗」にもかかわらず、
見事に私の「ツボ」にはまりました!!!

ぜひとも
萩焼のお茶碗で抹茶をいただきつつ
賞味したいものですね。


ところで私も
「外側のアイシングはどける」派です。

Re: ツボです。

>茶坊主様

うまい!!うますぎますよー茶坊主さん♪
思わず『落語家かっ』と突っ込みたくなります。

萩焼の茶碗で抹茶といただきつつ…あーいいですね。
やっぱ焼き菓子には、苦味のある飲み物に限りますね。

やっぱりそうですよね!アイシングはどける派ですよね!!!
周りにそういう人がいないんで嬉しいですっ (゚∀゚)人(゚∀゚)ナカーマ-