きれいな萩焼

イベント情報
04 /28 2017
昨日、近くのドラッグストアで買い物してたら↓こんな応募用紙を発見。
株式会社はくばく「日本の名品茶碗プレゼントキャンペーン
株式会社はくばく「日本の名品茶碗プレゼントキャンペーン」
この夜色がすごく綺麗だなと思ってみると、萩焼じゃないっすか!・・・・このキャンペーンには応募しなくては。焼きビーフンの応募券3枚集まったと喜んでいる場合ではなかったわ。

最近は青い萩焼に反応してしまうのです。なぜかというと先日『来萩レストラン』に飾ってある青い萩焼に魅入られたお客様がいらっしゃっいまして、この萩焼はどこで買えるのか調べるのに右往左往した思い出がv
ふみ御膳に使用『納冨晋・青萩小鉢』
↑これこれ。納冨 晋さんの萩焼
『レストラン来萩』に飾ってあるこれらの食器は、数年前に萩市の飲食店が期間限定で出していた「ふみ御膳」というメニューで使われていた食器たち。
もう出番はないので、こうやって飾られております。
食材は人の腹に消えても、器はこうして残るのです。
残念なことに、この食器たちは「ふみ御膳」の為だけに作られた物で、販売はされてないのです。

萩御膳
↑ちなみに上の写真は「ふみ御膳」の後継である「萩御膳」に使われている食器たち。「ふみ御膳」は女性イメージだったのでカラフルでしたが、こちらは落ち着いてますね。
萩御膳は今年の12月31日まで。残念ながら当駅の飲食店は参加しておりません。

では残りの「ふみ御膳」に使われていた器たちの写真をご覧ください。
ふみ御膳に使用『山根清玩・黒萩酒器』
ふみ御膳に使用『渋谷英一・半磁器小鉢』
ふみ御膳に使用『小田光治・彩」
ふみ御膳に使用『土谷道仙・須佐唐津焼』
ふみ御膳に使用『岡田泰・萩掛分小鉢』
ふみ御膳に使用『坂本朝志・須佐焼』
ふみ御膳に使用『萩ガラス工房・玄武石グラス』
ふみ御膳に使用『萩ガラス工房・内ヒビ貫入』

さあ、もうすぐ「萩焼祭り」
5月1日(月)~5日(金・祝) 9:00~17:30 会場は萩市民体育館
窯元が一つの場所に集結するのがいいところです。本当に。
これだ!って思う物に出会えるといいですね~~。




関連記事