明日はついに

未分類
01 /29 2016
「萩・世界遺産ビジターセンター学び舎」がオープンですね!
明日はオープン記念として、長州のあんこうと、薩摩の黒豚が出会った『薩長鍋』のおふるまいです。
生憎の雨なんで人が集まるかどうか心配ではありますが、野菜と鮮魚の価格がググッと高くなってしまった今、鍋物はとても家庭じゃできませんよね!それが明日は食べられるんですよ!!!!

は!昨日から、鍋のことしか言ってません。ビジターセンターのことをお伝えせねばならない所ですが、すみません私はまだ中身を見ていないのでどういう風になってるのか知らないのです。他の人は納品やらで見てるんですが・・・。

萩といえば柑橘ですね。
こないだ貰った八朔の上にカルピス寒天と洋ナシ寒天を入れてサイダーを注いだものです。ググってたらいい感じのレシピを見つけたのでやってみました。参考にした作り方では、柑橘の実に蒟蒻ゼリーとサイダーです。画期的ですよねー、目からうろこでした。
さて、オシャレな感じに・・・・・なってますか?

襖の裏に立てかけてあるコタツテーブルに乗っけて、隣の部屋だけ電気を点けて準備完了よ~!携帯で何枚か撮っていい感じのをチョイスしました!
グラスはウイスキー買ったときにオマケでついていたグラスやで~、タダやで~。
普段マグカップしか使わないから・・・役に立ってよかった!

関連記事