春の便り

未分類
02 /06 2015
椿祭りも、もうそろそろでございます。
先日運転をしてましたら、とある店の外面に大きく『椿餅』とあったので、とてもとても心惹かれたのですが、一見したところ駐車場がなさそうな場所でしたので諦めました。土地勘がないところは駐車場に困ります。
椿餅は萩でも買える所があるのかないのか・・・どなたかご存知ないでしょうか?
桜餅・いちご大福などはどこも確実にありますのに。ふぅ。
とはいうものの、あんころもちに椿の葉を重ねただけというイメージなので、自分でつくりなさいな。というツッコミが入りそうですね。

さて、早朝はぶるぶると震えるほど寒かったのですが、昼時にもなりますとお日様も顔を出し、ポカポカと暖かくなりました。
心地よい日差しを浴びながら駐車場を歩いておりましたら、濃いピンク色が私の視界に飛び込んでまいりました。

まぁー・・・なんと可愛らしいこと。
この子だけまるで『私を一番に見て!』と言わんばかりに頑張って咲いてくれていますね。ふふ。

他の河津桜はまだまだ蕾の膨らみも不十分なようですが、それでも今年の開花は、暖冬だったせいで例年よりも随分と早いようです。

それと、春の便りといえばそうですね。先月JRからSLやまぐち号の運転計画が発表されていましたね。
ソメイヨシノの薄桃色と、SLの黒がとっても好く合って私は大好きです。3月はなんとか頑張って蒸気機関で走れることを祈っております。そして乗りたい。なのに運行は土日だけなのです。







関連記事