どうして

未分類
07 /31 2017
関西・中国・四国じゃらん9月号発売されます!
9月号は「大つち商店」の手作りイカ飯と、「維新亭」の海鮮丼が紹介されています。

おいしそうですね。

でもそれより、ツッコミたくてウズウズしてたんですが、
2017073101.jpg
↑これ! 
道の駅「萩しーまーと」近くの目印として護国神社がっっ! なぜ!
そこの護国神社の方がウチより難易度高いよ!グーグルのストリートビューにも映らないんだからね!





満天

未分類
07 /30 2017
昨日は疲れてたのでいつもより2時間も早く寝れたんですが、夜中の2時半に目が覚めてしまって以降寝付けず。
3時半になってようやく諦めて窓から星を眺めとく。この時間帯だとまだ星は見えるんですよねー。4時を過ぎるとやぎ座のような暗い星座は見えなくなります。
そして今日がやぎ座流星群のピークですよ!といってもちょっとしか流れませんがっ!私は昨日(今日)一個見れました。

そんで天体繋がりということで、「満天」という和菓子をご紹介。

キレイでしょ~。松江の彩雲堂という店の羊羹です。肉眼で見ると緑っぽいんですが、光やホワイトバランスで青色にも見えます。
5月の萩焼祭りで皿を買ったんですが、どーしてもこの羊羹と一緒に撮りたかったんですよね!販売が始まる夏になるまで待ってたのさ~。
この彩雲堂さん、山口井筒屋にて8月9日(水)~8月15日(火)の間、出店販売されるそうなんでぜひ寄ってみてくださいね。

それと、萩博物館で8月11日に「夏の星座とペルセウス座流星群を見よう」という催しがあるそうですよ。
内容は「慶長16年新暦8月11日に、萩城天守閣から毛利輝元も眺めた流星群と夏の大三角形や木星・土星を観望」
・・・・輝ちゃん!



未分類
07 /29 2017
萩市からもらったノボリをリメイクして、結局ここに吊るしてみました。

梁が低いので、そのまま吊るしたのでは通行人の顔に当たるので上部分をずり上げるしかなかった。それでもここで萩焼を販売しているお姉様にはうっとおしいって言われちゃいましたが、ボロくなるまでは我慢してね。
2017072904.jpg
このノボリ、紅白であることが気に入ったのですが、なんで英語?150th ANIVERSARY HAGI だけで明治維新150周年て英語圏は理解するの?と、英語サッパリの私には謎なのです。

明治維新を遡っていくとやっぱり毛利輝元に行きつきますよね!
萩には、あるんですよ!毛利輝元の銅像が。
2017072901.jpg
私はこの二枚の写真をteruchan1 teruchan2と名前を付けて保存していた!そう、輝ちゃんです。
2017072902.jpg
指月公園の入り口?二の丸跡?にあるのですが、ここ障害物がないのですんごく待ち構えられてる感じです。
ずーぅとずっと、待ち続けてるよ~待ってるよ~♪
幕末の志士大好きな萩市では、ちょっと珍しいと思いませんか!?確か敬親親子はないですよね。あと毛利氏といえば市民館にある毛利元就の3本の矢の逸話の銅像くらい?団結しろって口酸っぱくおじいちゃんが言ってきたから、辛うじて戦国の世を生き延びることができたんですよね~。輝ちゃんよりおじいちゃんの方が先に銅像があったのはこういう背景なのかどうなのか。
背景といえば山縣有朋の像も紆余曲折あったみたいで、その辺りは『幕末維新 銅像になった人、ならなかった人」に分かりやすく書いてあります。国軍の父も大変だ。この経緯だけで1本番組作れそう。私まだ未読なんで、今度図書館に行って読んでみよ~。

ああそれと、吉田松陰の像は各小学校の校長室にあります。今はあるかどうかわからない。あの原型はどなた様が作られたんでしょう?
二宮金次郎?(私の母校では)見たことない。




無題

未分類
07 /28 2017
今週も活ケンサキイカ様は不在。


今日は業者さんが来て、「昔はネットに繋ぐときはピーゴロゴロ鳴ってましたねぇ」という懐かしい話に。
で、その頃から使っているわたくしめの電卓が電池切れで暗い場所だと使えなくなってしまったんですよねー。
蛍光灯の真下だとソーラー電池で動くけどやっぱり不便。
ため息をついていたら、問答無用で精密ドライバーを差し出される。えー、今からやれって?
実は過去にもトライしたんですが、ネジは外せても両サイドにガッチリついてるゴムのせいで裏蓋が開かなかったんですよね!
でも私は覚悟を決めた。やってやる!
というわけで思いっきり引っ張ったら当然ゴムは千切れる伸びる。でも後戻りはしないのさ!
2017072802.jpg
無事に外れた裏蓋。20年近く経ってる割にキレイ。電池を入れ替えて再び裏蓋を閉じる。サイドのゴムはセメダインでくっつける。ブヨブヨに浮いて完全に元通りにはいかないけど、また快適に使えるようになってよかった。テンキーの叩き心地が最高なんです。
え?なんでこんな話?
だって・・・・・使っているパソコンのテンキーがおかしくなって(♯`∧´)
ったく些細なことで引っかかりおって!とプンスカしてたらですね、この電卓のタフさに気が付いたのです!
20年使って、不具合が電池切れとゴムの劣化だけとはスバラシイ!

今日は土用丑の日です。

鮮魚
07 /25 2017
今日は、土用丑の日です。

うのつくものを食べるんだそうです。

やっぱり、うなぎを食べなきゃですね。

三共に鹿児島産の大きなうなぎの蒲焼がございました。

うなぎ蒲焼。

ちょっぴり焼いて、ご飯の上にのっけたら美味しそうです。
お値段も大変お買い得になっております。

でも、一人じゃ、大き過ぎる。
ハーフサイズがあればなぁ。


無題

未分類
07 /22 2017
今週はずっとケンサキイカ様がいない・・・(;_;)。あんまり暑い日は生きないから入れないらしい??(*`・з・´)


昨日はとってもとっても暑かったですね。
ビールにカルピスを混ぜるとぶち美味いらしいと聞いて、やってみたらおいしかったです。スコールみたいなやさしい炭酸飲料になる。

これはアサヒビールがオススメしている飲み方なんですが、この写真はキリンビールだしグラスはサントリーだし。

ところで、ローソンで水信玄餅にソックリな「ぷるるん水ゼリー」なる商品が出たと聞いて買いに行ったらなかった!田舎じゃけ、まだなのか!?
本物が幻すぎて一生食べれそうにないので、ローソンのでいいから食べてみたいですね。

47都道府県の一番搾り

ほろよい亭
07 /21 2017
「ほろよい亭」ではキリンの山口に乾杯を取り扱っております。

↑ほのかに柑橘が香って来るそうなので、私も一本買って飲んでみましたよ!
柑橘の香り・・・・ゴクッ。ンーーーーーーー・・・・言われれば、そうかもね!!!!!!
柑橘の効果なのか、苦みが強くておいしかったです。これって歯磨きした後のミカン効果ってやつ?

昨日、挫けたシール貼り。終わりました。
2017072102.jpg
もうこれでええ。せわーない。


萩博物館・夏の特別展「驚異の遭遇! 未確認生物」にワタクシ、

イベント情報
07 /20 2017
行って・・・・きてません!ごめんなさ-い。 (・ω<) テヘペロ.
すっかり定着した夏休み企画。ちょっとオカルト的なのがウケております。そろそろ魔法の世界に手を出すんじゃないかと密かにワクワクしております。蛍光塗料なんかで光る魔法陣とか・・・みたいデショ?

萩しーまーとでは、なぜかいつも超巨大ポスターが貼られているのですよー。

当駅では、萩博物館の前売り券を取り扱っています。
ファミリーで行かれるのであれば、萩博物館の駐車料金ほど…は何とか浮きまっせ!でございます。
大人        510円→410円
小・中学生    100円→80円
大学生・高校生 310円→240円

大人二人で200円お得になり、駐車場は310円でございます。

で、当駅で前売りを取り扱っていることをアピールすべく、ちょっと今頑張ってシール貼ってるんですけど
2017072001.jpg
集中力が失われていくー。どうして真っすぐに貼れないの?
貼れば貼るほど泣きそうになったので一時中断!気を取り直して明日やります。


今年もかき氷の季節が来ました。

久光製菓
07 /18 2017
このところ、猛暑が続いております。
異常に暑いです。
そろそろ梅雨明けでしょうか?

この連休中も久光から、氷をかく音がシャカシャカ聞こえておりました。
夏が来た!!!と思います。

今日は連休明けで落ち着いてたので作ってもらいました。

夏が来た。

毎年恒例の、宇治ミルク金時。やはりかき氷はこの味です。

かき氷。


宇治抹茶の粉を溶かしてその中にかき氷を入れていく。

高速回転。

今年も超高速回転です。

出来上がり。

中にたっぷりの金時と上からたっぷりのミルクをかけて。
今年も食べれて良かった。

長州地サイダーに仲間が

未分類
07 /17 2017
ほんのーり夏みかんの味がする微炭酸飲料・長州地サイダーに、もも味が出ました。

夏みかん味は、パッケージが青だけど、もも味はピンク色です。そして夏みかん味は、松陰先生と高杉晋作で、こっちは木戸孝允ですね。
2016071604.jpg
上目遣いで笑ってるぅ~。可愛らしいです先生ー。

サイダーとフルーツ缶を混ぜてフルーツポンチ? 夏によくやりますよね。それを長州地サイダーでどうぞ!
2017071601.jpg

まあ、私は結局青色にしてしまう。
2017071602.jpg

明治維新150周年ということで、萩市からこんなノボリが配布されました。
2017071608.jpg
似たような150周年なんたらかんたらと、県からも市からも来るのでこんがらってますが、
このデザインというか色の少なさは良くってよ。私の好きな源平カラーじゃーん!
維新150年に萩しーまーとも乗っかるらしいから、どうにかしてこれを活用せねば・・・。(ノボリが置けるスペースがないので)


ということでリメイクすっぞ。
2017071606.jpg

2017071605.jpg
ほぼ両面テープとホッチキスでつなげた几帳風ノボリ!!!
作ったはええけど何処に吊るそうかね~。





ちなみに黒歴史時代昔の長州地サイダー
昔の長州地サイダー
これはこれで好き。

水槽の中は

未分類
07 /16 2017
カラッ・・・。



ケンサキイカ様は完売しましたので、明日はございません。悲しいですね。
入荷はいつも木曜日か金曜日くらいですので、数日は物寂し気な水槽で皆様をお迎えいたします(´・_・`)

瓶うに

鮮魚
07 /15 2017
今年はなんと瓶うにが出ています!

びっくりですよー。何年もお目にかからなかったですもんね!
なんで今年あるん?と聞いたら今年は割とバフンウニがいたらしいです。やったね。

鮮魚店に無造作に箱に並べられています。
高級食材だけども。


今日も美しいケンサキイカ様
2017071501.jpg


かぐわしい小川の桃
2017071502.jpg





御中元の季節です。

海産物・井町海産
07 /11 2017
このところ、雨が降ったりやんだりのじめじめした嫌な天気です。
梅雨明けはいつ頃になるんでしょうか?
このごろ頼まれるのが御中元用ののしです。
そろそろ御中元の季節です。

井町海産には御中元のセットになったのが置いてあります。

お中元セット。

お中元。

中身は御予算、御希望に応じて変更できるようです。



そして隣の萩魚に、このところ出てるのが、

海鮮巻。

巻き寿司。今日は海鮮巻とネギトロ巻です。
お手頃価格で、お昼に食べるのにぴったりです。




小川の桃。

その前の青果には、本日初入荷の小川の桃。
甘くて美味しそうです。



夏になると・・・

未分類
07 /09 2017
図工をしたくなりますよね・・・・。
憧れの、青行燈を作りたく青色LEDでやるぞーと思ったんですが、できなくて(まだ諦めてない) じゃあ青色の紙で作るかと完成したのがコチラ↓
2017070902.jpg
↑これ、青い障子紙じゃなくて安い青色の半紙を作ってるので脆くてですね、水を被って破れました。

そしてまた作り直し。↓

流石に3作目になると遊び心が出てきましたよ。
ちょっと透かしで模様が出るようになってます。

ま、でもこうやってもですね、照明のついてる館内に置くわけですから充電式乾電池1.2V×3の照明ごときでは光ってみえないのは、わかってるんです・・・・・・・わかってるんですよ。でもやりたいじゃないの。

これと似たようなことがあったなぁ。
ハロウィンのジャックオランタン。

店に置いても夜になる前には閉店するので、まるで役に立たなかったのを覚えております。




朝のこと

鮮魚
07 /07 2017
今朝、出勤途中で対向車線にいる路線バスが立ち往生してプチ渋滞。ついでにこっちも徐行運転状態。これは一体どういう状況だ?とバスをチラ見すると・・・
猫がバスの下で優雅に座ってた(*´ω`)
ね、猫さまじゃ・・・!!!
私の近所の猫も決して道を譲ってくれないので、わざわざ車から降りてどかさなきゃならんのです。運転手さんも降りて来て戸惑っているご様子。
運転手さん頑張って!と心の中でエールを送りつつ視線を戻すと、あら、前の車ってしーまーとにケンサキイカ運ぶトラックだねきっと。追跡するとやっぱり道の駅へ~♪よし、予想は当たった!

というわけで本日イカ入荷です。
2017070702.jpg
このイカは、浜料理がんがんで、刺身にしてお召し上がりいただけます。


無題

未分類
07 /03 2017
瀬付きアジ祭りが終わりました!
沢山ご購入いただきありがとうございます。
昨日は瑞風が通る日だったんですけど、祭りだから見にいけなかったんですよね~。
でも、今日の昼に偶然見てしまった。(ФωФ)フフフ・・・ いつもとは逆方向に走っているある意味貴重な瞬間。スマホを取り出す余裕がなくて、撮れませんでした(悲) やっぱりとてもキレイ・・・・次回は23日です!

先週、山の方へ行ってみますと、なんと美しい田園風景!減反政策の廃止は来年ですが、田んぼが多かったですね。澄川酒造の近くだから酒米用?あの辺りはなんというかスゴイですよ。澄川酒造のやたら近代的な建物がドカーンとそびえ立ってる横に、やたら歴史を感じる旧役場があるんです!よくある戦前の役場のデザインのやつ!今まではあー、昭和の建物やね~。と懐かしみつつ通り過ぎてたんですが、澄川酒造が新しくなってからは毎回通るたびに二度見してしまう。違和感がすごい。それこそ此処を通過する豪華な瑞風を見たときのあの感じ。


↑どこもこういう大豆半分、米半分ってイメージなんですど、私が感動した澄川酒造の周りはずーっと青田が広がっててキレイでした。

で、どうして田んぼの話?
だって・・・・
今日、思いがけず山形のお土産で『つや姫』のランクが良い米をもらってしまったから!!!!!
やばい、テンションが上がる~~~~。どうしてくれよう~~~♪普通に炊くけどさぁ♪