肉デーです。

和肉のあんどう
02 /29 2012
今日は、4年に1度の2月29日。
今年は閏年。
なので肉デーです。

今日も、朝から肉屋のお姉さんはせっせせっせと肉をパック詰めしておりました。
大忙しです。

朝から結構なお客さんで賑わっていました。
毎月のことながらこの日をめがけて来られるお客さんが多いようです。

肉デー。

私は時々しか買いませんが…

やっぱり、おすすめは牛ヒレ、牛ロースだそうです。
通常価格の半額です。

牛ヒレ、牛ロース。

朝のうちはまだまだいっぱい並んでたけど…
早めに行かなきゃなくなりそうです。

ロースもヒレも食べたけど…
やっぱ私はヒレのほうが好きだな。

誰かさんはケチいので、このまた半額をねらって買うんだとか。

べらご。

海産物・大つち
02 /26 2012
先日、大つちで見かけて懐かしさのあまり買ってしまった。
べらご。

べらご。

大つちには「平太郎」の名で出ていたけれど、子供の頃は「べらご、べらご。」と呼んでたな。

昔は、ストーブの上で、餅やら、芋やら、このべらごやらを焼いてたけど、
今はストーブないんで、
仕方なくオーブントースターで焼きました。

いい感じに焼けた。

いい感じに焼けた。
小さいのですぐ焼けるのがいい。

こうばしくて、おししい。
丸ごと食べれてカルシウムたっぷりです。

このままでもおいしいけど、醤油をちょっとたらしてもおいしい。

1パック200円だからお手軽です。

店長曰く、腹のあたりが傷みやすいので2、3日中に食べないようなら冷凍保存がいいそうです。

1日、5枚ずつ食べて、後は冷凍庫で眠っております。

萩椿オイル

未分類
02 /25 2012
椿サミットが今日終ったので、帰路につく皆さんの立寄りで館内はわらわらしています。
この賑やかさはツバキさまさまです。

今日と明日の2日間、椿油の製造元「サン精機」さんが萩しーまーとに来てくれています!

萩の椿だけ使った『萩椿オイル』
萩以外の国内の椿から搾った『椿の真実』
椿油の瓶入りタイプとゴマ油を販売していますよ。

2012022502.jpg
初めて見ました、瓶タイプ。これは5,000円也。

2012022503.jpg
通常は3,675円なのですが、今回は3,000円でございます!
高級ですねーすごく。
このツバキ油にハチミツを加えて手作り石鹸とかやってみたいなぁ~と思ったんですが、苛性ソーダなるものの入手が面倒くさいので、即効で諦めました('ヮ`*)
今は頂き物の、LUSHのハチミツの匂いがムンムンする石鹸使ってます。あーゆーのも、なかなかよろしゅうございますね。(自分で購入するのは安い牛乳石鹸オンリー)
マルセイユ石鹸もお土産でいただいたんですが・・・いい加減使わないとヤバイ。勿体なくて使わんと飾っといたんですが、無添加の石鹸ってせいぜい一年なんですね…。フランス語わかんなーい!
といわけで、石鹸にはまってます。いつか、萩の椿油の石鹸も出たらいいですよねん。

どうでもいい話ですが、サッカー勝ちましたね、日本。
まだ慣れません…新しいユニフォーム…。鮮やかな青のほうがいいなぁ。言っても仕方ないけど。
そんでアイスランドの人のスローイン!何だあれは!!
あれは・・・中学生あたりが真似しそうですな(笑)
そして試合後のアイスランドのツイッターが紳士すぐる(´∀` )

シロウオちゃんお目見え

未分類
02 /24 2012
もう何日も前から出てるんですが、気がついたのが昨日でした!
今日は、鮮魚店に出ていなかったので、下の写真は『浜料理がんがん』の水槽で泳いでるシロウオちゃんを撮ってみました。

元気に動いてので写真とるのが一苦労でした!これでも頑張ったのです。
さすが春の風物詩。四日間で水槽にウジャウジャいたシロウオちゃんは、もう数匹しか残ってませんでした。
踊り食いされたんじゃろうか。
さて毎年おなじみのシロウオ祭りですが、今年は3月4日(日)にあります。
詳しいことは、このイベントは萩市の観光協会までお問合せくださいませ。

ここでお知らせですが、ただいま萩市で全国椿サミット萩大会というものが開かれておりまして、まーその関連で、萩しーまーとでもこれ売ります!
2011022401.jpg
いや、いつも売ってるんですが、この土日はメーカーさんが直接来てくれるんですよ!!!
しかもチョット割引してくれるって!
チョーーーーーーーー高級品ですけー、嬉しいことですね('ヮ`*)
この椿油は搾って漉すだけの圧搾法で作られたものです。安心できますね。圧搾法は手間が掛かりますが・・・それ故の値段なのですね!
2011022402.jpg
うーん美しいぞ・・・
椿油は、東洋のオリーブオイルなんて言われますが、まあオリーブオイルと比べて個性はないです。あ、いい意味で言ってるんですよ。とにかく軽いし匂わないし!素敵過ぎるほどヘルシーな油です。

青のり。

鮮魚
02 /22 2012
昨日、三共で見つけた、
青のり。

青のり。

隣には、わかめもあった。

我家には大の青のり好きがいるもんで、これはいい!!と即購入。

お店のおばちゃん曰く
「電子レンジで、いいころあいになるまでかけて、手でもんでタッパにでも入れときゃええ。」とのこと。

1袋じゃすぐなくなりそうなので2袋購入。

長期保存の場合は袋のまま、冷凍庫に入れ、使う時に同じく電子レンジにかければいい。とのこと。

いい磯の香りがぷんぷんします。

早速、もって帰ってレンジにかけて、いいころあいになったら手でもんで、
夕食がいい具合に焼きそばだったので、ふりふり、ふりふり。

ふりすぎ。


調子に乗ってかけすぎました。
焼きそば食べてるのか青のり食べてるのか、わからん感じです。

いかのかまあげ。

鮮魚
02 /19 2012
先日、萩魚で見つけた、

いかのかまあげ。

いかのかまあげ。

小さい、いかがいっぱい入ってる。

青果のおばちゃんも「何これ?珍しい。」と興味津々。

かわいさに負けて買ってしまった。
1パック260円。

今日、売場をのぞいたらわずか数パックに。

柚子味噌かけて。

早速、夕食時、柚子味噌をかけていただく。

おかずには、ならないかも知れないけど、つまみにいい。


飲む橙

ほろよい亭
02 /18 2012
今日から『ほろよい亭』で柚子屋本店の「飲む橙」を発売します!
いままでウチでは、お土産用のきゃわいい小瓶入りの「飲む橙」しか置いてませんでしたが、“健康にいい”とネット通販で大人気ということで、720mlタイプも取扱開始です!

ちょうど酢橙を一個持ってたので、並べてパチリ。
『飲む橙』ちゅー名前なので、えろう酸っぱいんじゃろうなと思いましたが、これは夏みかん、柚子果汁もブレンドされており、そこまでキツくないそうです。・・・が、そうはいっても酸っぱいので、二日酔いの後はかなり重宝ですよね!
あとドレッシングやソースにしたり香り付けに使ったりで、なんにでも使えますよね~。

今日から椿祭りです。
あいにく天候は雪ですが、これはこれで雪化粧された椿を写真に収める絶好のチャンスかもしれません。
2012021802.jpg
ちなみに上の写真は、『浜料理がんがん』に活けてあるツバキです。
椿祭りの会場である笠山の椿は、ヤブツバキですよ。可愛いんだな~。

河津桜開花ぁ~!!!

未分類
02 /17 2012
なんと昨日から、萩しーまーとの敷地内の河津桜が、一輪だけ咲いてるそうですよ!
全体では、まだ蕾がふっくらしてないのでにわかには信じられませんでしたが・・・
証拠写真を見せてもらいました↓
河津桜
↑ぐぬ。
ええ感じに撮ってあるでよ。
3月11日の、真ふぐ祭りにちょうど満開だといいですね~。
ちなみに去年の様子は2011年河津桜観察日記⑦ ~いま満開~ ←クリック

ところで昨日ぐるナイのスペシャルご覧になりましたか~?
『萩のあまだい』が出てましたよ!
アマダイだけは何度か紹介されてますよね。さすが高級魚。
今回は山口県、萩市まで言ってくれてましたね。杏ちゃんの「長州だv」発言させたいが為かも?だったらなおさらグッジョブb杏ちゃん!ありがとぉ~~
そして江角さんも、ええ顔で食べてくれてましたよね!ウロコがすごいことになって、とても美味しそうでした!
あんな素敵な調理されて・・・アマダイちゃんも本望でしょう(。◠‿◠。)♡
アマダイちゃんはこんなお魚です↓
あまだい
テレビで映ってたのとは比べ物にならないくらい小さいですがご勘弁を。
立派なものは、都市の方へ出荷されますから、私見たことないんですよねん。
萩の魚が、東京の28階で活躍してるのを見て、ちょっと嬉しかったり♪









握りがおいしい。

鮮魚
02 /15 2012
昨日、今日は雨で少し温かいです。
明後日の予報は、暴風雪と出てましたが、また寒くなるようです。
今度の土曜日からは椿まつりも始まるのに困りますね。

少し温かくなったということで、食べたいのが握りです。

昨日の昼、萩魚に行って迷った。

いろんな握りがある中で、迷って迷って

結局、昨日は
金太郎の炙り。
金太郎の炙の握り。
色がきれい
身がやわらかくておいしかったです。
5貫のうち2貫しか食べれませんでしたが、
もちろんそれだけじゃ足らないので鍋焼きうどんも一緒です。

そして昨日、おしくも迷いに迷って金太郎炙りに負けてしまった、
まふぐの握り。
まふぐの握り。
今日のお昼です。
今日は5貫食べれましたが、やっぱ足らずおやつに蒸気船饅頭でした。

今の季節

未分類
02 /13 2012
子持ちイカです。冬の風物詩です。

細い身体にびっしり。
おいしいんですけどねー。

・・・今年こそ、うちの金魚(二代目・もうすぐ4年目)が卵産まないかなーと期待しております。メスオス分りませんけど(。╹ω╹。)
親は立派なコメットでしたが、二代目ですでにフナキンに戻りつつあるので、三代目は立派な尾ひれは見れないかもしれませんねー。

わかめを買った。

鮮魚
02 /12 2012
先日、萩魚のまふぐの泳いでる水槽の前にわかめがあった。

わかめ。

お店のお姉ちゃん曰く「おいしいよ!!」ってことなので。
安いし、買ってしまった。

食べ方わかんないけど?教えてもらった通りに、
洗う。
長い。
って、わかめ、めちゃくちゃ長い。

さっと湯に通して、

鮮やか。

鮮やかな緑に。

刻んで、水分を絞って、

「醤油とマヨネーズつけたらおいしいよ!!」ってことだったんで、

醤油マヨ。

うーん?微妙。
マヨネーズが多すぎたか?
醤油だけのほうが、おいしい気がする。

ゲェッリーノ・トラモンティ展は12日で終了

萩のこと
02 /11 2012
まだ行かれてない方はぜひっ。
イタリアーンな色彩が目に鮮やかに映ります。それにキラッキラしとります。
とっても魅力的な作品ばかりですので、ぜひ。明日で最終日です。

そして、売店で買ったシェフピザカッター。
いかにもイタリアの親父さんなフォルムをしておられるので、ついつい買ってしまった一品。
2012021101.jpg
これを使いたいがためにピザ生地から作る(市販品って切れ目が入ってた。何というサービス!)
でもこういうコネコネせんにゃあいけん作業は、どうもやる気が出てこないもので、結局このカッターを買って一ヶ月が過ぎてしまいました・・・。

自分では頑張ったつもりのピザ。
ただ、オーブンの電気代が惜しくて、フライパンで焼いたせいで裏は黒こげ!
自明の事ながらシェフピザカッターの刃は貫通しませんでした!なんという結末orz

そんな気分はイタリア!な私ですが、先日じゃらんのサイト見てたら萩の常茂恵旅館さんのページで 『気分はスペイン!ワインパーティー&常茂恵懐石の夕べ』なるもの発見!

なんとスペインの有力ワイナリーのボデガス・ロダ社の社長が来るらしい。
えらい有名なオリーブオイル『ダウロ』ブランドですねん!
ノーベル賞授賞式晩餐会に2001年から毎年使われたり、
こないだクローズアップ現代“究極の味”を求めて ~科学が開く料理のトビラ~で放送されてたように、最近そういう料理が人気で(味噌汁を膜で閉じ込めるとか、ジャガイモをサイフォンでムースにするとか驚きますがな)その先駆けがフェラン・アドリアさんって服部幸應さんが番組内でおっしゃってましたが、その人が料理長を努めるエル・ブジ(今休業中)でも、ダウロのオリーブオイルが使われてるそうですよ。
そう聞くとすごいですね~。さすがメシウマな国スペイン!イエーイ

寒い日は鍋がいい。

レストラン(来萩/がんがん/維新亭)
02 /08 2012
今日は、朝から雪がちらちらちらちら。
なぜかひとが休みになると雪が降ります。

明日も雪マークなのでまた積もるのでしょうか?
今朝、駐車場にとめてあった山の中から来るひとの車は真っ白でした。

こんな寒い日は、やっぱ鍋に限ります。

鍋。
お昼をたのみにがんがんに行ったらこんな垂れ幕が。
いいね!鍋。
いつかは闇鍋パーティーをしたいな。

なべやきうどん定食1,280円、ひらそしゃぶしゃぶ定食1,980円、海鮮ちげ鍋定食1,500円。
どれも高くて頼めません。

仕方ないので、
なべやきうどん単品です。

鍋焼き。
持ってきてもらった時にはまだぐつぐつ。
野菜たっぷりです。

はーーー体の芯から温まります。

泣かす酒・・・名前って大事ね

ほろよい亭
02 /06 2012
泣かす酒萩海上保安署に、配置換えか何かで対馬の厳原から巡視艇たつぐもがやって来ました。
数日前から「しづき」の隣に「たつぐも」が停泊してますよ。これはこれでシャッターチャンスなんですが、なんせ前を通るときは運転中なものでして・・・(海上保安署は191号沿いにあるのです。私の通勤路)
海上保安庁告示によりますと、“「PS103こんごう」「PS106しづき」を「PS103こんごう」改める”…って、んんんー???これって「しづき」は退役ってこと?日本語ムズカシイです。
2月7日からバトンタッチのようです。ちなみに「たつぐも」ちゃんの新しいお名前は「はぎなみ」ちゃんです。フッ (※船名は地域性を大事にするよ!ひらがなだよ!)
で、2月7が「しづき」の解役式で8日は「はぎなみ」の就役式をやるそうですよ~。明日で、しづきにさよならを言わなければいけません。←どっかの国の前首相のパクリ(笑)
泣けてきます。ほぼ毎日前を通って来たんですもの。さみしいー。


・・・そんな私にぴったりのネーミングな酒が『ほろよい亭』で売ってます。
その名も『泣かす酒』!!
なんつー名前・・・!
「泣かす米」から作った酒です。
山口県周南市中須北で作られるコシヒカリは『泣かす米』というブランドだそうです。
『泣かす米』の詳しいことはググっていただくとして・・・ああ、無農薬とか棚田とか聞くとっ!!!←昨日『天空の棚田に生きる ~秘境 雲南~』を見た人
「泣かす米」を作られてる方が少ない&育てるの大変なこともあり、まず流通はしないそうです。
だからこの酒も700本限定だそうです。
故にここでは12本のみ!ちなみに本日で残り5本となっておりますv(よく送ってきてくれましたよね、すごい)

まー、そんなお米なら酒にするよりご飯にして食べたいなー・・・いやいや、それにしてもよーまぁ酒にしんさったですよね~。酒用の米でもないのに。それはそれでどんな味の酒なのか気になってきましたぞ。

ところで周南市の棚田って聞くと、シバザクラがすごい所を思い浮かびませんか?中須北も近くなんでしょうか?近くでしょうね。

文旦のおいしい季節。

青果・日配
02 /05 2012
先日、青果売場で、文旦を買おうか、八朔を買おうか迷ってたところ
おばちゃんに、「文旦は1月終わり頃から2月にかけてがおいしいんよ。」と聞いたので、
その時期になったので購入。

文旦。

1ネット、10玉くらい入って重いんですよね。
10玉くらい買ってもすぐなくなるけど持って帰るのがたいぎい。

でも先週、運良くばら売りが出てました。
1個170円。
小銭を持って買いに行きました。
店長に「また、なんで1個なん?」と言われましたが。
「重いから。」で、話しは終わり。

文旦おいしい。
今年はムッキーちゃんのおかげですぐ剥ける。
楽ちん楽ちん。
やっぱ1個なので喧嘩になりました。

旅サラダで萩のアマダイが紹介されました。

未分類
02 /04 2012
今朝は8時から『旅サラダ』にて萩のあまだいが紹介されたもようです!

"アカアマダイ”というのが、一般的にアマダイと呼ばれます。
目の下に、銀色の三角形があるのが、アカアマダイです。
一番おいしいとされる、シロアマダイは極々稀に見かける程度です。
口当たりはすごく柔らかい、お上品。京料理には欠かせないくらい!

旅サラダのプレゼントが、萩しーまーと『大つち』の萩のあまだいの一夜干しだったんです!
2012020402.jpg
おかげ様で、何件か遠方より電話で一夜干しのご注文いただきました。ありがとうございます。
井上商店のアマダイのぞうすいは、当店では取り扱っておりませんので、井上商店へ直接お問合せください。
それにしても美味しそうです。あわせてノドグロの一夜干しもぜ~ひ!!!
これで、うまい酒を一献クイッといきたいですね~。

ところで昨日、NHKで中国地方向けかしら?中国5県トップに聞く エネルギー新時代という番組を途中まで見ました。中国5県のこう、災害時に向けての結束力というものを感じられたというか。鳥取岡山は依然遠く感じられますけど(笑)
で、テレビみて、一つ思ったことなんですが、有事の際、益田⇒萩の移動を考えた場合、まずは山陰の道路は何とかせんとヤバイですよね。
今でさえ、事故があると大渋滞(迂回路がなきに等しい)、降水量が多いと必ず通行止めポイントがある(地震津波のときは一発で土砂崩れってこと)風はすさまじい。普段から越波はすごいですから・・・
っていう意見は家でも職場でも多かったです。

今日の売り場

未分類
02 /03 2012
節分です!
今年も豆をポリポリ食べて(歳の数以上)終りそうですが、皆様はちゃんとやるべきことはされるんでしょうね。
さて今日は急ぎ足で売り場の様子をUPです。
2012020302.jpg
クジラの刺身用だけあってええ肉です。
節分の日はクジラ食べる日なんて、子供の頃は知りませんでしたね~。あったらその時食べるってかんじでしたので・・・。刺身は食わず嫌いですが。
私より一世代上は、牛肉よりクジラ肉のほうが馴染み深いんではないでしょうか?

皮です!
皮まで食べる民族って結構めずらしい?そうでもない?

恵方巻きです。
2012020303.jpg
上の写真は萩魚ので下の写真は維新亭のです。
2012020304.jpg
毎年思うのですが、これを一本切らずに食べきるってすごいですよね~。

いわしにナマコもちゃんとご用意してありますよ。

節分は恵方巻を食べよう!

レストラン(来萩/がんがん/維新亭)
02 /01 2012
今日からもう2月。

明後日は節分です。

暦の上ではもうすぐ春ですが、天気予報は明日、明後日は雪マーク。
まだまだ寒い日が続きそうです。

節分に食べるのは、恵方巻と豆。

今年は維新亭の恵方巻を頼みました。

ちょっと2日早いのですが、今日のお昼に届きました。

恵方巻。

今年の恵方は北北西。

維新亭の恵方巻、種類が4つありました。

末広巻にごっぽうごぼう巻き、地穴子上巻、サーモンカニかまサラダ巻。

迷いに迷ってこの2本。

ごぼうとサーモン。

左がサーモンカニかまサラダ巻、右がごっぽうごぼう巻。

サーモンはマヨネーズを入れるか入れないか協議の末入れないほうになったんだとか。
好きな人はつけるやろ。ってことなんですが、私マヨネーズを持ってくるの忘れたんで、
結局昼はマヨネーズなしでした。やっぱマヨネーズ入ってたほうがいいな。

ごっぽうごぼう巻のごぼうは美東ごぼうなんですよ。
シャキシャキ歯ごたえがたまりません。