ほろよい加減はいい加減。

ほろよい亭
03 /30 2009
3月28日(土)に千春楽にて、萩の酒祭りが開催されました。
15時からだったので、仕事中の私はもちろん行けませんでした。
今年で最後かもしれないと言われてましたが、定員200名に対して280名ほどの参加があり、再選された野村市長もいらっしゃったらしいですよ。
しーまーとも誰か行ってたりして。
参加料金は男性5,000円、女性4,000円。おいしい酒においしい料理、マグロの解体ショーなんかもあって大トロも食べれて、くじで酒がもらえる人もいて・・・うーん!いいですねぃ。
どーでもいい話なんですが、こういう大きな試飲会とかって準備が大変そうですよね。
ビックコミックオリジナルで連載中の『蔵人クロード』でもやっぱりこういう酒屋には避けられない試飲会のお話の回がありまして、マイクのコードに引っ掛けて主役の酒をひっくり返したり、そのマイクが濡れて使えなくなっちゃったりのハプニングの連発('A`)結局いいように終わったんですが、これを読んだとき、本当に裏方さんって大変なんだなぁーって思いました。

ここで小話。会場となった千春楽なんですが、専属の萩焼作家さんがいらっしゃるのですねぇ。
金子信彦さんとおっしゃるのですが、この方なかなか渋くてかっこいいんですよ~。
そして歩いていける距離にある、外郎屋の『豆士郎』では4月10日まで、ヨモギ味の外郎を販売しております。美味です。

200903300943000.jpgというわけで、本日は酒をご紹介!最近はこのような『西都の雫』と表記された酒が出回ってるんです。写真は中村酒造・宝船 西都の雫です。
『西都の雫』とは山口県オリジナル酒米として誕生した米の名前なんですが、むむ・・・。たしか山口大学の学生がこの米の苗を植えてる様子をニュースでやってたよね。と思いググってみたら、やっぱりありました。
コチラ→http://ds22.cc.yamaguchi-u.ac.jp/~www-yu/cgi-bin/blog/index.cgi

へぇ~。山口大学ブランドの酒を造るのね。
最近大学ブランドっが熱いっていうじゃないですかっ!
『がっちりマンデー』で紹介されてた、東京大学の教授達による研究の成果を商品化した製品が大人気だとかっ!!行ってみたーい、買ってみたーい。
この山口大学の酒の指導をしていらっしゃるのが、岩崎酒造さんのようですが、あの福娘の岩崎酒造さんなんですかねぇ???しまった、写真は宝船じゃなくて福娘にした方がよかったかしら???






それにしても『西都の雫』は漢字変換してくれませんね
お酒はしーまーとの『ほろよい亭』までドウゾ



今日はびっくり肉デー!!!

和肉のあんどう
03 /29 2009
おはようございます。
今日は朝からいいお天気です。
桜もだいぶ咲いているので、今日は萩のあちらこちらでもお花見する人が多いんでしょうね。
いいなぁ。私の次の休みまで、もってくれればいいんですが・・・。

今日は、3月29日 日曜日。「和肉のあんどう」では、2、9、なので、毎月恒例の「びっくり肉デー」。

朝から、たくさんのお肉がずらぁ~~っっと並んでおります。

おいしそう!!

ずらぁ~っとお肉。

で、今日一番のおすすめが・・・こちら

今夜は豪華に!!

おいしそう!!

なんとこの、「国産牛ロースステーキ」100グラム通常630円のところ、今日はなんと!!半額の100グラム315円。驚き価格。安いっっ!!!本当「びっくり」でしょう。

超お買い得ですよ。2枚入り1パックが、1,263円~1,619円。3枚入り1パックが2,205円~2,409円でありました。

隣りにいたお客さんも「安いね~っっ。」と買っていかれました。

皆さんも、いかがですか?

我が家は、皆、草食動物なのでめったに食卓に肉が出ることがありません。 
私も、たまには豪華にステーキ食べたいなぁ。

問合せ 「和肉のあんどう」  0838-26-7878

まるごと!やまぐち

未分類
03 /28 2009
200903281053000.jpg
やまぐちの農水産物需要拡大協議会から2009年春号が出ました!
表紙も相変わらず激カワッ!
豆知識として・・・このキャラクターのデザインは山口市の五衛府さんが手がけていらっしゃいます。
自分の一押しキャラはお米のヨネちゃんです、が、このみかんのミカちゃん・・・頭がでかいせいか、フラついて歩いてる割にプロフィールを見れば何と職業は医者らしい。恐るべし。

今回はゆめほっぺレンチョウの特集です!
ゆめほっぺは数年前からローカルニューズでこれでもかっちゅーほど紹介されてますねぇ。
何でそんなに持ち上げられてんのかと思ったら、山口県オリジナル柑橘なんですねぇ。はなっこりーと同等ですね。萩はまだまだ栽培面積が狭いのですよ。
ゆめほっぺはせとみの糖度14度以上がゆめほっぺとして名乗ることができるのです。でも品種名のせとみの方が響きはいいのに・・・。
豆知識として・・・デコポンの品種名は不知火(しらぬい)です。柑橘にあるまじきかっこいい名前!ちなみにデコポンとしての基準は糖度13度以上・酸味1%以下らしいですぞ。
ゆめほっぺは食べたことがあります。袋ごと食べられ、味は濃厚。はるみと似た感じです。しーまーとにもなんと一昨日から置き始めたようです。

もう一つはレンチョウ(シタビラメ)。
フランス料理でよく使われているそうなんですねぇー。へぇ~。実は食べたことがありません(TT)
漁獲量は萩地域7トンに対して、防府250トン!ふーん、勉強になりますねぇ。
話は脱線ですが、明日29日防府の潮彩市場でマグロの解体ショーが12時からあるそうで!どんくらいのマグロがでてくるんでしょうね!しーまーとでも4月12日にやります。ただ場所が狭く、解体販売の後のマグロ握り寿司販売の方がめちゃ人気なんですよね(笑)あー食べたい。
話は戻って、この広報誌、プレゼントクイズが最後のページにあるのですよ!ローカル誌なので当たる確立は高いと思います!本当に勉強になりますから、ぜひ読んでみてください。

金曜日の朝市

イベント情報
03 /27 2009
しーまーとでは、毎週金曜日am8:30頃よりちょっとした朝市を開催してます。
200903270946000.jpg
写真は青果ですが、鮮魚もやっております。
ただ、鮮魚の方は、開始から5分で終わってしまうため、写真を撮ってる余裕がないのですよ。
並べられた箱に入った鮮魚を、一歩離れた所からまずお客様に見てもらいます。そのあと、ヨーイドンでお目当ての物をゲットです!単価の高いもの意外は箱買いなんですが、そこは皆様慣れてきたのか、要領が良いので購入後お客様同士で分けたりなさるんですねぇー。
 夏時期のアジが沢山捕れる時は一匹あたり30円くらいなんてこともあるそうで・・・。

そして青果
こちらも店の中よりお値段下がっております。
ちなみに本日は
いちご250円
にんじん3本100円
ほうれん草80円
伊予柑1ネット14個いり300円などなど、とキーボード叩いてるうちにこちらも片付け始めてしまいました。鮮魚は一瞬で終わりますが、青果は10時30分頃までやってますので、ご近所の皆様一度いらしてくださいね~。おまちしております!

刺身に醤油とマヨネーズ

鮮魚
03 /26 2009
200903251853000.jpg店で食べる刺身は量も程よく、5点盛り3点盛りで種類も違って、飽きが来ませんよね!
しかし家庭ではどうでしょうか。
単一種類でしかも一匹分食べなきゃいかん時があるのです。正直言って飽きませんか!?
萩の醤油は大概甘くて刺身に合うと思ってるんですが、そ・れ・で・も、です。飽きるぅ~('A`)

写真ではアジが5切れですが、実はその横に大量のアジの刺身が控えているのです。そんな時はマヨネーズですよ!プラス一味唐辛子です。マヨネーズの酸味、塩気が食材の味をさらに引き立たせてくれるのです!これは居酒屋などでは絶対にできないですね!

刺身にマヨネーズ・・・。どう思われますか!?
世間では普通なのか、ゲテモノ喰いなのか自分にはわかりませんが、昔、グルメ漫画の名作・美味しんぼで、この食べ方が出てきたお話の時に醤油+マヨを知らないキャラがドン引きしていた場面を見て、少なからずショックを受けた覚えがあります。

ま、この食べ方・・・。白身にはどうかなって思いますが、刺身に飽きてきたら試してみてください。アジには本当にあいますよ。

春の味覚まんさい。

青果・日配
03 /24 2009
おはようございます。
昨日は、彼岸明け。でも朝はまだ寒いですよね。
今日は朝からぼんやりしたお天気。お昼近くになってだんだんと青空が出てきました。

今日は、青果売り場へ行ってみたら、春の味覚が勢ぞろいしてました。
春ですね~。

ふきちゃん。 わらびちゃん。

たけのこちゃん。

たけのこは、大きさによって値段が違うんですが、500円~880円。

うちの田舎でも、たけのこやふきは取れるんですが、山奥なので、まだちょっと早いかな?

ふきは、あくが強いんで、皮をむくと手が真っ黒になるんですよね・・・。

みなさんも、春の味覚を味わってみませんか?

問合せ先 萩しーまーと  0838-24-4937 青果部まで

今日はWBC決勝戦 日本対韓国戦ですね。×
しーまーとのテレビ前でも、人がわんさか群がってました。
トイレ行くたびに、ちらちら見ているんですが気になりますね・・・。
事務所にいても、時々、「きゃ~っっ!!」と歓声が聞こえます。

香り高く

青果・日配
03 /23 2009
3月22日(日)無事に萩市長選挙が終わりました。
この度の投票率は60.01%、思ったより低い!
市議会議員より、市長って身近じゃないのかしら、それとも連休で投票所行く気力が萎えたのかしら?この前の県議会選挙は結構盛り上がった気がしたけどなぁ。

本日は過去を振り返りまして、3月8日の真ふぐ祭りのお振る舞いに使われたコチラをご紹介。
200903070919000.jpg

ポン酢です。
この前のシロウオ祭りの時に、飲み損ねた夏ミカンジュースを作ってます鍋屋食品のポン酢です。
正しくは夏みかんジュースでなくて、橙酢メーカーなんですけどね。
業者向けの一升瓶が主力商品なんですが、一般のお客様にも、ということで写真左側のポン酢、その名も『萩美人』を数年前から出されてるんです。
これを売ってるのは多分・・・うちとスーパーのサンリブぐらいかなぁ。

200903231404000.jpg上の写真にもチラッと写ってますが、これがゆず果汁100%の『ゆずっこ』です。
ゆずの汁だなんて・・・グッジョブ!鍋屋食品!この写真『ゆずっこ』10本は本日、東京のアンテナショップへと送られていきました∠( ̄∧ ̄)ワレルナ、イチロヘイアン!


実は、ゆずきち果汁100%もあるんですが、ゆず吉の在庫がなくなってしまったので、ゆず吉の収穫の時期まで生産中止となってしまいました。今のところ、『ゆずっこ』は大丈夫なんですがね。



とにかく柑橘系が好きなんですが、皆様、夏みかんが出ておりますよ。
そのまま食べてよし!絞って果汁を凍らせて保存するもよし!煮てジュースにしたり、あーしたりこーしたり。
なによりの楽しみは、明日休みなんで、野球のWBC決勝戦が中継で観戦できること。じゃなくて、そろそろJA あぶらんどの『夏みかんマーマレード』が登場します!夏ミカン100%で他の柑橘は使用してくファンが多いのですよ。昨年の早い時期から夏みかんが底を尽いたので、早くから品切れ状態。ネットで探してもないんですよ~。でも同じ農協の『夏みかんゼリー』はあります。『夏みかんマーマレード』と『夏みかんゼリー』は本当にオススメです。





椿まつり。

イベント情報
03 /22 2009
おはようございます。
今日は、3連休最終日。あいにくの雨です。
もう少し天気がもってくれればよかったんですがね。

でも、今日もしーまーとは頑張っています。
山ちゃんも、玄関入ってすぐのところに出ていますし。外には、天気悪いんで誰も出ていないんですけどね。昨日は、たくさんの柑橘も出ていましたよ。

さてさて、今日で連休も終わりなんですが、もうひとつ終わってしまうのが、「椿まつり」。
私が、行ったのは1月で、しかも悪天候。なんとかお祭り開催中に行ってみたいと思い、また行ってきました。
で、またぱっとしない天気。
でもこの日は祝日。駐車場には警備員さんもいて、車がいっぱい。前来た時は私の車1台だったのに。さすが、お祭り開催中だし、祝日。イベントもたくさん行われるんでしょうね。

で、私が見たのは、先週の強風からでしょうか、たくさん落ちた椿。
まるで、赤いじゅうたんのよう。

赤いじゅうたん。

でも、これもまたキレイ。

おかめちゃん。

で、これは、井町海産の男前店長が教えてくれた「おかめちゃん」。
木のこぶのところが、顔みたいになってるんです。
今日は、お祭りなので、こんな素敵な首飾りをしてもらってました。おしゃれ~

で、1番驚いたのが、私を撮ったおじちゃん。
またまた高級そうなカメラを持ったおじちゃんが近寄ってきたので、何かと思いきや、「あなたを撮らせてもらったんですが、使わせてもらってもいいですかねぇ?」とのこと。「いいですよ。」と言ったものの一体何に使われるんだか?
「椿見るおばちゃん。」とかタイトルだったらショックですよね。
まぁ、現像したら「やっぱよそう。」てことになるんでしょうけどね。
おじちゃんは、光市から来たそうです。光と言えば、梅ですよね。三共のおばちゃんが、私が「梅林公園に梅見に行ったよ。」と話したら「梅っちゃあ、光いねぇ。」と言われ、2月に行ってきたのでした。でも、またその日が吹く降るの悪天候。さっさと帰ったのでした。
そう言えば、その時「写真展」をやっていました。県内のあちらこちらを撮った作品がずらぁ~と展示していたのです。もしかして、あれかぁ?
来年は、チェックしに行かなくちゃと思うのでした。

今年、椿まつりに行かれてない皆さんも、来年は是非行ってみてくださいね。
で、そのときは、しーまーとに寄るのもお忘れなく。

今度は、笠山の展望台のほうに桜が咲きますよ。あそこは眺めもいいですからね。
お花見に是非どうぞ。

お花見♪

未分類
03 /21 2009
おはようございます。
今日は、3連休の中日。朝からしーまーとも活気づいています。
お天気もいいようで・・・よかった。

さてさて、先日、井町海産、男前店長が「南明寺のさくらが満開。」と撮ってきた写真をみせてくれました。
これは、行かねば!と早速行ってきました。

本当、満開
で、もうすでに散り始めておりました。
でも、それも風流。

南明寺のイトザクラ。

この、南明寺のイトザクラ。普通のさくらより咲くのが早いんですよね。
親も何年前かに行った時、もうすでに散っていたと言ってました。
間に合ってよかった。

天気は、朝から曇り、今にも降りそうだったんですが、見に行った頃からだんだん明るくなってきて青空になってきました。

さくらちゃん。

で、イスに座って何か食べてるおばちゃんや、ござを抱えたおじちゃん達もいました。
いいですね。お花見。

皆さんもお花見へ行かれませんか?
で、行かれるときは是非しーまーとでお弁当を。
この前から気になっていたのが・・・

萩魚ちらし寿司。 三共バッテラ。

萩魚のちらし寿司¥680 と三共のバッテラ¥500。
三共のバッテラは三共が作ったんじゃなく、萩給食センターが作ったそうです。
でも、社長に言わせれば「うちはみんな地元のものしかおいてません。地産地消です。」とのこと。
おいしそう。

問合せ 萩しーまーと  0838-24-4937 から「三共鮮食」へ
     萩魚  0338-25-3777 まで

吉田松陰没後150年ということで行ってきました。例の場所へ

未分類
03 /20 2009
赤間硯の里(あかますずりのさと)へ行ってきました!
小野田サンパーク行くついでに。
場所は旧楠町の宇部市楠です!

800年以上の歴史があり、
美しい彫刻が見事であり、
日本三大硯の一つであり、
国の伝統的工芸品として「大内塗」「萩焼」とともに指定されており、(しかも3つのうち一番初め)
そして松陰先生が愛用しておられた赤間硯です。
文房具にはこだわりたいものです。
赤間硯
写真手前、小さい硯が2000円。だとしたら他の大きい硯などの値段も大体予想がつきますよね。
ただ単に忘れてしまっただけですが・・・・・・・・・・・。
そういえば数年前、「赤間硯」はこれから価値があがるから買ってこいと言われたことがありますが・・・本当なんでしょうかね。グフフ。

隣の部屋は作業場となっておりました。
すべて手作業ですのでいろんな工具がありました。
美しい工芸品の裏側を見れて、満足満足。
せっかくの現地なんだから、こういうのも見なくては。テンションも上がります。
いつかは水族館のバックヤードツアーも行きたいなぁ。

「赤間硯」の名前のことですが、硯が赤っぽいから赤間ではないでーすよ。
赤間は地名であり、今でいう下関ら辺です。
むかしは下関で作られてたそうですので「赤間硯」
江戸時代で原料を採りすぎたので
現在のところに場所を移したとかナントカ・・・よく知らないですが。
まあ、下関の近くである小野田・宇部って炭鉱でものすごぉーく有名ですものねぇ。
もちろん下関にも工芸師はいらっしゃるはずです。が、
「赤間硯の里」は宇部市楠なので、ってそこがどんなとこかと言いますと写真がこちら↓

P3111741.jpg

まさに里です!
タケノコの里が食べたくなります。ワタクシ、キノコの山よりタケノコの里派です。昔から。
たけのこ料理も大好きです。これからが待ち遠しいですね。
竹林はあまり広めてはなりませんので、どんどんタケノコ食べましょうね!
周りには何もないのですが、平日にかかわらずワタクシ以外にも観光客がいらっしゃいました。
赤間硯の説明書きを熱心に読んでます。
ここが、ちょっとした広場になっており、車を停められます。
そしてトイレもあるんですねぇ↓
P3111738.jpg
手前に敷き詰められている赤っぽい石が、まさに赤間硯の素ですぞ。
くっつけてあるのかと思えば、否、手で拾えます。
当然持ち帰り厳禁。


さて、赤間硯を見てみたいと思ったあなた!
今すぐではなく、6月か7月に行くべきです。
なぜなら、源泉掛け流しの温泉施設がオープンするからなんですねぇ。
P3111743.jpg
名は、なんと言いましたっけ?くすのきの温泉だから、クスクスの湯だったような・・・?
温泉だけ早くオープンするそうなんですが、最終的にはいろいろあるみたいです。
詳細→楠こもれびの郷整備計画


そういえば、近々吉田松陰の軌跡を辿るかなんかで、今年は竜飛岬とか行くみたいですねぇ。いいなー。


お父さん、焼酎でもいかが

ほろよい亭
03 /19 2009
WBC韓国戦敗北( ̄へ ̄)
悔しぃ~。こんなときはコレッ!

200903131556000.jpg

萩の定番芋焼酎、あいしまです。
お父さんのおみやげと言えば焼酎。
お土産考えるのがめんどくさいときは酒、焼酎になりますよね~

いままでは写真の右側720ml(箱付)タイプだけでしたが、
いやはや、今年ついに一升瓶がドカーンと出ました。
こちらは化粧箱なしの地元向けです。

名前の通り、さつま芋には定評のある萩市の相島のイモを使ってます。
焼酎に使われているのは、コガネセンガンという定番の醸造用のさつま芋らしいですよ。

あと、も一つお土産にオススメなのが、岩崎酒造の米焼酎『長州ファイブ』です!
これはまた後ほどご紹介します。

お彼岸。

久光製菓
03 /18 2009
早いもので、明後日は「春分」ですね。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言いますが、本当でしょうか?
この前の土曜日は、雪がちらちら降ったそうです。冷え込みましたもんね。
でも、日曜日からいいお天気で、ぽかぽか陽気が続いております。
このまま、春になるんでしょうかね。
暖かくなれば、虫も出てきますよね。これがちょっと嫌なんですがね。

で、お彼岸といえば、
仏壇も掃除しなきゃ・・・いつの間にかほこりまみれだし・・・。
お墓も掃除しに行かなくちゃ・・・年が明けて行ってないし・・・。
いろいろ忙しいですよね。

で、欠かせないのがこれですよね。

おはぎちゃん。
「おはぎ」。

前の職場では、お彼岸の時期になると必ず登場していました。これを食べるのが楽しみで・・・
必ず、春のお彼岸も、秋のお彼岸も、お墓用と、仏壇用、自分が食べる用と買います。

で、しーまーとでは昨日から「久光製菓」に、ずらぁ~っとこの「おはぎ」並んでおります。

たくさん並んだおはぎちゃん。

おはぎ(大)3個入り1パック¥315 (小)6個入り1パック¥263 あんぴん5個入り1パック¥263です。

「あんぴん食べたことないなぁ~。」と言ったら、きれいなお姉さまが「食べりぃ。」とくれちゃいました。
「あんぴん」は、中がもちで、外がこしあん。

お昼が待ちきれない私は、早速お茶を入れていただきました。おいしかったぁ~。幸せのひと時です。

皆さんも、是非、お墓用に、仏壇用に、自分用に買ってみては・・・

問合せ 萩しーまーと 0838-24-4937 から「久光製菓」まで

キューピー×松陰先生

ほろよい亭
03 /17 2009
吉田松陰キューピー
松陰先生がキューピーになってしまいました。いや、キューピーが松陰先生になってしまいました!
何が衝撃かって、キューピーに、く・くく黒々とした毛が生えちょるわっ(◎言◎)クワッ!

かわいいのかどうか微妙なんですけど、これは、ほぅなかなか・・・。
松陰先生の茶色の地味くさいお召し物もイメージ道理!(ヒドイ)
松陰先生の可愛い系グッズはないような気がするので、ちょっといいかも!
実は隣に、高杉晋作キューピーも有り!

あとは下関のセリに出されてるキティのストラップもあります。
意味がわからないでしょうが、見ればわかります、来たらわかります!

売場はしーまーと内の『ほろよい亭』です。


ちなみに今日はこんなものが目についたのでシャッターを押してみました。
200903170904000.jpg

ぶりぶりぶりちゃんでぇーす。
最近、青モンがよく入ってます。
やず、メジ、ブリと並んでました。
皆さんはブリの成長過程をなんと呼びますか?
ちなみに自分は ショウジンゴ→ワカナ→ヤズ→メジ→ブリです

今日のいちおし!!

鮮魚
03 /16 2009
おはようございます。
今日は朝からいいお天気です。
なんでも、予報では4月中旬並みの気温になるとか。
春ですね~

で、今日は・・・「三共鮮食」へ行ってみました。
威勢のいい社長に「今日のおすすめは?」と聞くと、いつものように「全部なんじゃがのぉ。」とのこと。
そこで、「今日のいちおしは?」と聞くと・・・

こんなものが出てきました。

社長の手とサザエ。

サザエです。

「見てみぃ。大きいやろうがぁ。きれいやろうがぁ。」と社長。

これは、萩市大島産のサザエです。
社長の話では、大島から相島にかけて採れるサザエは市場でも高い評価をうけるとかで・・・
理由は、砂をかんでないのと、姿形がいい。からなんだとか・・・

本当、大きくてキレイ

今からの時期は、花見や行楽の季節になり、お弁当や料理に使われる小さめのサザエのほうが値がよくなるんですって。

サザエさん。

で、今日は1盛900円で売られています。

そのほかにも・・・

車エビちゃん。 地だこちゃん。

車エビ1パック1,800~2,500円。地だこ959~1,894円。特におすすめとのこと。

地だこもキレイでしょう。おいしそう。

問合せ 萩しーまーと  0838-24-4937 から「三共鮮食」へ

駅長初登場!『駅長の出張日記・後編』

駅長
03 /15 2009
3月13日

朝4:00起きで、築地市場へ。
中央魚類㈱の相対売場(柱番号36)に担当の平塚課長を発見。↓

hiratuka.jpg

通路前面の特等位置に萩のあまだいと金太郎の箱、
しかも平塚課長手作りのPOPが箱の上に置かれている。

奥がキンタローで手前がアマダイ


当日の相対値は4300円/kgで完売!
買い手は、日本料理店などプロ筋に魚を供給する仲卸さん。
平塚さんから、6:00になったら一段落するので、朝ごはんを一緒にどうですか?とお誘いをいただき、メニューは?と聞くと、トンカツの旨い店があるとのこと!
築地の方々は、早朝からパワーのあるモノを食べるのだとビックリ。
で、築地流トンカツ朝飯は、丁重にお断り。
ホテルに一旦戻り、使いにくいニミノートPCで資料を整え、白金台の高級スーパー商品本部に向かう。取引が中断していた萩のまふぐタタキの復活と同時に、新たにあまだい製品も5種類を納入することに決定。
農商工連携事業で開発予定の新製品群にも興味深々のご様子でした。

午後は高級ギフトを扱う専門商社へ。
昼食をご一緒しながら、あまだいのギフトセット(1万円)の内容を協議。
余程、萩のあまだいを気に入ってもらったようで、何とか商品化したいと、先方の専務は大乗り気。

このように、萩の魚たちは、首都圏でも高く評価されつつあります。

前編へ戻る


駅長ありがとうございました~またよろしくお願いしますm(_ _)m

駅長初登場!『駅長の出張日記・前編』

駅長
03 /15 2009
駅長の中澤さかながブログ初登場です!
回文で上から読んでも、なかさわさかな下から読んでも、なかさわさかなです!(ちなみに本名ではありません。
3月12日・13日の首都圏へ出張しましたので、そのご報告。それでは下記からドウゾ。


3月12日

JAL2便で首都圏入り、羽田からそのまま新宿へ。
新宿西口にパークハイヤット(東京都庁よりも高層)B1Fのカジュアルフレンチ「カフェーズ」でランチ。
このお店には、萩からお魚を供給。御代を払おうとしたら、シェフ雨木さんが出てこられて私のおごりですとのこと。ご馳走さまでした。
伊勢丹新宿の良品工房コーナーを見学後、総務省での会議・打合せ、そして青山RINへ。

夜は、同じく萩から鮮魚供給している表参道のuncafeで、山口県東京事務所の福井氏、良品工房の白田氏、オーナーの内村氏と食事。
お勧めメニューリストに山口萩産の真鯛カルパッチョを見つけ感激
菜の花やフキノトウと一緒に萩の真鯛がアレンジされ、もちろん味は文句無しでした。
アンカフェの真鯛カルパッチョ


後半へ続く


■新宿 CAFEZ(カフェーズ)をぐるなびで見てみる

■un cafe(アンカフェ)をぐるなびで見てみる

果汁100%は万能

青果・日配
03 /14 2009
2週間くらい前から、新たな新商品が登場しました。

ブルベリー果汁100%ストレート500mlです。
生産者は有限会社自然飲料工房さん
場所は阿東町徳佐にあります。
HPはコチラ→http://www.juice-factory.co.jp/
オンラインで買い物もできます。
しーまーとではブルーベリーだけですが、クランベリー・ワイルドベリー・梨など様々な果汁を販売しています。業務用の2Lもあるんですねぇ。

100%果汁の何がエエかって、ミキサーが必要ないってことですよねぃ。
洗うのがぶち面倒なんで、ミキサー使うか使うまいか悩みに悩み抜き、一大決心をしないと、よう使えないです。。ズボラな私は。
その点果汁だけってなんて便利なんでしょう
blueberry.jpg


写真用に作ってみました。ブルーベリーのムースです。上の部分も果汁にゼラチン入れるだけで完了。
ブルーベリーアイスも作りました。唯一つぶつぶ感が無いのが弱点なんですけどね。
その他ブルーベリーソースも作って、料理に添えるもの好いですね~。
夏みかんのジュースでやるのが一番好きですけどね!


もちろんそのまま飲むのもグ~
一日30mlをちびりちびり飲んでください。
ブルーベリーは目に良いので眼精疲労にはもってこい。凍らせて幼児に舐めさせるお母さんもいると伺いました。

ブルーベリー果汁は青果・日配レジ横の棚に並べてあります。

青果・日配→TEL:0838-24-4937から青果部まで。


風が強くて潮がすごい!

鮮魚
03 /13 2009
萩は強い風が吹いてます。
朝、家でる時も鳥の雛が落ちてきて、地面にちょうどしてました。よう飛べんのです。
怪我したと思い近づいたら無事飛んでいったので、まあようございました。

そして高潮で悪名高い191号線を通るとき、ものすごい潮が飛んできて車が潮だらけです。
でも海の方を見ると、強風のせいで霧状というか煙状になった潮が一面の海を覆い、それに日差しがあたってるのを見たときはちょっとした感動でしたね。台風とはやっぱり違いますね。海の色が。エメラルドグリーンでした。
しーまーとは風はさらに強い!
館内のいろんなものが飛び交ってます。
皆総出で飛んでった物を追いかけ、救助し非難!
館内を掃いてると、突風の時に目にゴミがっ!くぅ、目が、目がぁー!!

買おうと思っていたアジが、さすがに今日はないですね。

本日は漁協経営の『萩魚』の様子です。
200903130931001.jpg
カタクチイワシとアカエビです。
今萩魚定番の二品です。イワシは梅と相性がいいですね。
梅といえば、今日客がくるので昨日の夜、料理に使う梅と、デザートに使うイチゴをひたすら裏ごし。ふう

200903130932000.jpgまだまだいますよ。シロウオちゃん。
1P400円。

これ厚めのガラス製の器に入れると、本当にキレイなんですよー。
オススメはうすい水色です。風流です!
でも自分は透明なソーメンの器しか持ってない(´・ω・`)ショボン
























島民に船の出航時間を聞けば即答してくれます。

未分類
03 /12 2009
観光課から新たなパンフレットがやってきました。
お~しまっぷ

右の『小京都と京都ゆかりのまち』(28p)と左は『萩・大島のお宝お~しまっぷ』です。
小京都の方はさておき、お~しまっぷです。大島。

大島は本土から一番近い島です。
25分でつくので、冬時期の、海が荒れていてもまあ何とか行こうと思える唯一の島であります。
とは言いつつ、普段から船に乗ってないと25分といえど非常に酔います。
酔ってしまえば昼時に大島に行っても悲しいかな、食べる気が失せるんですよねぇ。せっかくの海の幸が・・・。

特産品は昔は『葉タバコ』ばっかりだった憶えがありますが、ブロッコリーです。
もちろんタバコも今あります。
そしてご存知でしょうか?芋もちなる食べ物を。
自分は食べ方を知らなかったので、頂いたとき薄く切って久光製菓にある蒸気船饅頭を焼く金型の上にしばらく置いて焼いて食べようとしました。
いやぁ、大失敗でしたね。弾力がありすぎて噛み切れませんでした。
正しい食べ方は揚げるのですよ。
そしたらあんなに噛み切れなかったものが、パキッと噛み砕けるようになりました。
大島の昔ながらのおやつであります。
ちなみに揚げた後の完成品は『お~しまっぷ』の最後のページに写真があります。

大島の最大の特徴は漁業でしょう!
個人的な勝手なイメージなんですが、大島って萩で唯一、若い漁業関係者がいるんじゃないかしら。と感じてます。
将来の漁業を担う若者のために、市営住宅も立ちましたしねぇ。
他にも多々思うトコあるんですが、つまりは漁業の中心地だなぁってことです。
市営住宅にお邪魔したことがあります。日当たりが良く、木のぬくもりが感じられる部屋で結構広いです!

これから暖かくなりますし、大島へ足を運ばれてはいかがでしょう。
一番の醍醐味は釣りですぞ。
漁協農協、スーパーと食事処と民宿は港沿いにあるのでご心配なく!
ただし、あちこち探検しようと思ったら(民家しかないけど)間違いなく迷います。
あの島は迷路です。だれかガイドしてくれないと。

余談ですが、大島は『長岡』と『吉光』という性が多いです( ̄ー ̄)


いいねた!!

レストラン(来萩/がんがん/維新亭)
03 /11 2009
今日は、何のネタにしようかな~と、しーまーとの中を朝からぷらぷら歩いておりました

で、「レストラン来萩」宛に、FAXがきていて、それを届けに行くと・・・厨房のところに若いおねえちゃんが1人。下ごしらえをしているでは、ありませんか。

これは、いいネタ。早速、写真を撮らせてもらいました。

のどぐろ煮付け

これは、「のどぐろの煮付け」。定食ものにつくそうです。いいにお~い

おねえちゃんは、手際よく味付けをしていました。私より若いのに感心です。

で、しばらくすると・・・料理長がやって来て・・・

料理長の手とサワラ おいしそうなサワラ

サワラのすしねたを切ってくれました。おいしそう。これまた、いいねた!
で、サワラのすしを握ってくれたんです。やさしい!!おいしかったぁ~。

すし定食 来萩定食

で、お昼に頼みたいなぁ~と思ったのですが、予算がありませんでした。
又の機会に、是非1度は食べたい!!
皆さんも、しーまーとに来たら是非、食べてみてください。

問合せ 「レストラン来萩」  0838-24-4939

ホワイトデーのお返しに・・・

未分類
03 /10 2009
おはようございます。
今日は、朝からいいお天気のようで、早くからお客さんいっぱい来てくれています。ありがとうございます。

さて、バレンタイン.キッスを、歌って、浮かれていた時期から、早1ヶ月。世の中はホワイトデーの時期となりました。この時期、よく見かけるのが、ホワイトデー売り場にて困り果てているおじ様方。
本当、困ってますよね。

私も、前の職場で、「お願いやけえ、買ってきてっちゃあ。」と頼まれ「この人は量より質、この人は質より量。」とか言われ、ホワイトデー売り場を右往左往。疲れ果てた記憶があります。

今年も、困ってるあなた、しーまーとへ来てください。
いろんなものがありますよ。

甘い物好きの彼女なら・・・

夏みかんタルトちゃん

「維新亭」へ。焼き菓子等いろいろあります。

ヘルシー嗜好の彼女なら・・・

大根ちゃん。 いちごちゃん。

「青果」売り場に行けば、旬の野菜、果物がたくさんあります。

とにかく、食い気の彼女なら・・・

ロースステーキちゃん。

「和肉のあんどう」に行けば、おいしいお肉がたくさんあります。

飲み助の彼女なら・・・

お酒たち。

「ほろよい亭」に行けば、いろんなお酒がたくさんあります。

何でも、そろってますよ。
そういえば、私ももらったのであった。返さねば・・・何にしようかな?
やっぱ、肉かな?

問合せ先 「和肉のあんどう」  0838-26-7878
    その他 萩しーまーと  0838-24-4937 から各店舗へ

アマダイがテレビ放送されます。

鮮魚
03 /09 2009
突然ですが、来る3/13(金) テレビ東京「レディス4」という番組で山口県萩市が紹介されます。
しーまーとも出るのですよ。
レストラン『浜料理がんがん』には鮮魚店でお買い上げいただいた鮮魚を調理してくれる『勝手御膳』なるシステムがあるのですが、それをアマダイでやるんです!

萩には、山口はぎあまだい連合会というのがありまして、あまだいを出荷するときは下の写真のフィルムをかぶせるようなんです。

200903090955000.jpg


どうですか?萩のあまだい主張してます!って感じが出てますね~。

ちゃんと言えばアカアマダイって言うんですが、目の横に銀色の三角形があるのが、
おなじみアカアマダイです。しーまーとに寄ったついでに確かめてください。
その他、シロアマダイ、キアマダイがいるんですが、私は見たことありません。
ちなみに下関・海響館には、泳いでるアカアマダイがいます。(確か前いったときはいたような)
海響館HPのこのページ、飼育員の一言→http://www.kaikyokan.com/cgi/fish0/169.htm
読んでもらったらおわかりの通り、長門の県水産研究センターの人工授精させたものなんですね。
私の記憶が確かならば、そこの研究センターが育てたアマダイの稚魚を、萩市のどこぞの幼稚園か小学校の良い子達が放流してた様子を以前、テレビで放送してましたねぇー。

真ふぐ祭り大盛況!!!

イベント情報
03 /08 2009
本日、午前10時より「萩の真ふぐ祭り」が行われました。
私が、通勤してくる頃には、もう駐車場には、だいぶ車があり、人もざわざわ。
早くから、たくさんの方に来ていただき大感激です。

天気にも恵まれ、大変賑わいました。

私は、11時から行われた「真ふぐ刺身」(先着500名様)のお振る舞いと

真ふぐ刺身お振る舞い

12時から行われた「真ふぐたたき」(先着300名様)のお振る舞い

真ふぐたたきお振る舞い

の、お手伝いをしました。

どちらも、行列が、ズラァ~ッとでき、30分足らずで、無くなってしまいました。

遠くは、佐賀から来ていただいた方もいらっしゃいました。
本当にありがたいことです。

13時から「大○×クイズ大会」も行われ、こちらも昨年より多くの方が参加され、豪華賞品をゲットされていました。

手伝いが終わったあと、ぶらぁ~と会場を歩いたのですが、いろんな海産物や、コロッケ・・・いろいろなものが販売されていました。

いいなぁ~。このままいたいなぁ~と、思うのでありました。

明日の真ふぐ祭り

イベント情報
03 /07 2009
真ふぐ祭りが明日あります!
お隣の市場はズラーッとパイプ椅子が並べてありました。
それと、生簀らしきものも。明日はきっとあの中に泳いでるマフグが入ってるんでしょうね。
刺身。ミガキ販売など、いろいろあるんですがいまさらなんで、今日はちょっと外れた話題を。

コタツのお供、柑橘。明日は外売りします。しーまーと正面入り口の横東側横(市場より)です。生産者さんが直接来て売ってくれます。どんな人が作ってるのか、まあ見に来てください。
先週のシロウオ祭りにも来ていただいたんですが、
終わったあとはゲッソリしてらっしゃいました(^^ゞ
前日からネットに詰めたり、運んだり。当日も試食用に固い皮を剥いてあげたり。 

ありがたいことに試食できます。周辺は好い柑橘の匂いが漂ってきます。春だな~。
柑橘大好きです!ささくれに沁みても止められません。


ところで、昨日柚子の産地、萩市川上で柚子の新商品の試食会があったそうなんです。
TVで映ってた焼き菓子とゼリーがぶちうまそうでした!
TVによると萩市内で8月には販売する予定とかなんとかかんとか!ヒヒッ

ちなみに明日の最後のイベント。○×クイズの景品は・・・
萩ガラス工房さんのコップ(キレイ!)とか、大つちさんの海産物(うまい!)、あまだいの加工品(高級品!)、萩焼皿に盛ってあるマフグの刺身(ぶち高い) などなど


寒い中ナマコ捕り

鮮魚
03 /06 2009
P3041696.jpg
数日前、地元はナマコの解禁日でした。
上の写真はそのときを撮ったものです。
意外と近くでとるんですね。すぐ近くには民家。
昨年は5人ほど海に入ってたのですが、今年は4人でした。

まあ、しかし大変だ。潜ってあがって潜ってあがって・・あの黄色い桶にしがみついてちょっと休憩。
しかも海水は冷たそう。ブルブル)))
重りは何キロつけてるんですかね~?潜ったことがないからわかりませんが・・・。
ああ本当に疲れそう・・・。

ナマコはわりかし判るはずですが、サザエとかアワビとかってよく見つけるなぁって思います。
海の中のやつらはどこにいるか判別がつきにくい!って思いませんか?


ちなみに収穫量は前年の半分もなかったということです!
資源枯渇問題は本当に深刻です。昨日の折込に入ってた北浦うぇぶにもこのことが載ってましたね。ご覧になりましたか?すぐ近くの海でこのようなことになってるんですよ。
エコライフを心がけましょう!
とりあえずはこれからのバーベキューシーズン!川で食器、器具は洗わないこと!
持ってかえってちゃんと下水に流しましょう。油って本当に厳禁ですよ。


ナマコはしーまーとでも、もちろん売っております。赤なまこです。
大根とポン酢を用意して食べましょう~♪
あんなにやわらかい物体が、水がビシャアって出た後に固くなるのは不思議ですよね~。


干物がおいしそうでした。

鮮魚
03 /05 2009
昨日は2次補正予算の関連法案が再可決により成立したとか。
目玉は定額給付金ですよね!萩市は3月中旬に案内が来るそうですよ~。
そして何より高速道路料金引き下げ!ETC搭載車限定ですが、国土交通省が3月下旬以降、ETC新規購入者に助成金をまた出すらしいです。

さて、昨日「笑ってこらえて」のダーツの旅 福井県大飯郡おおい町が紹介されてました!
福井県っていえば若狭ぐじことアマダイですよ。それなのに天候不良のため、撮影はアマダイでなくナマコ漁になってました。ズッコケましたね!そこは何日でも待つべきでしょ(・へ・)
こうなったら山口県萩市に来てもらうしかありませんね~。好いアマダイありまっせ。
若狭ぐじっていうのも名乗るからにはそれなりの条件を満たさなければならないようで、まあ詳しくは福井県漁連のHPへ飛んでいってください。そして。『萩のあまだい』も要チェック!まるごと!山口ネットの広報誌6号に特集がありますよ。

昨日の夜ベストハウス123で干物をやってましたので、本日の写真は
200902150927000.jpg



ノドグロの干物はウマイ
おいしそう!















この一夜干しは『直営鮮魚部』、お土産には『大つち』でどうぞ(箱に入ってます)

今が旬!!!

海産物・井町海産
03 /04 2009
本日紹介するのは、こちら・・・

男前店長とかじめ。

男前店長!!ではなくて・・・男前店長が手にしてる・・・
「かじめ」。わかめじゃありませんよ。

前、しーまーとを歩いていると、「これこれ、これ今うちの旬!かじめ。ブログで紹介してぇ!」と、男前店長に、言われての紹介です。

で、見ると私は「わかめじゃん。」と思ったのですが・・・「どう違うん?」と男前店長に聞くと、「ねばりがある。」とのこと。「へぇ~。」で、いまいちわかんないなぁという顔をしてたら、男前店長が「つまんでみる?」で・・・ひとつまみ。たしかにねばりがあるかな?
で「どうして食べるん?」と聞くと「ご飯にふっても、味噌汁に入れてもいいよ。」とのこと。
で、まだいまいちわからない私は早速1袋購入。200グラム入りで525円。

かじめ!!

で、ご飯にふったり、味噌汁に入れたり、おまけに、いもにまでふっちゃいました。

今夜はかじめづくし

今夜は、かじめづくし・・・。
これ、味噌汁にいれると、すごいねばりがでてくるんです。ねばねば・・・ねばねば・・・。で、おいしい。
くせになりそうです。

そういえば、昔、隣りの長門出身の人が「自分は、かじめで育った。」と、言っていました。で、昔を懐かしく思い、奥さんに「かじめの味噌汁作ってくれえやぁ。」と言ったところ「いやぁねぇ、あんなねばねばしたの。」と作ってもらえなかったと嘆いておりました。かわいそうに。好き嫌いがあるんでしょうね。
でも、これなら、自分の分にだけにさっと入れてかき混ぜれば、すぐに出来ますよ。

ねばねばしたものって、体にいい!って言いますよね。
是非、皆さんも食べてみてください!!

問合せ  0838-24-4937 萩しーまーとから「井町海産」まで

♪今日は楽しいひな祭り~♪

未分類
03 /03 2009
おはようございます。
今日はまた、あいにくの空模様ですね

今日、3月3日は、ひな祭りですね。この辺は4月3日にするそうなんですけどね。

で、ひな祭りと言えば・・・何かなぁ?と、しーまーとの中を歩いていると見つけました。
こんな、チラシ・・・

ちらしのチラシ

場所は「さくら屋」。

前から、何度か見かけたんですが・・・よく見てなかったので、3月3日から4月3日発売かと思ってたら、よ~く見ると、「お渡し日が3月3日又は4月3日で予約制」。
しまった~ぁ。予約し忘れた、あほな私です。
何でも、今回のは、ちょっと違って中にも具がはさんであるんだとか・・・それは是非食べてみたい!!次回は4月3日ですよ。この日しか食べれません。今回予約し忘れた皆様も、次回は是非忘れることなく予約してくださいね!

問合せ先  0838-24-4937 萩しーまーとより「さくら屋」まで

で、また歩いていたらここにもありました。

えびすやちらし寿司

「えびすや」のちらし寿司。
これは、よく家でも登場します。うちの親は、お昼によくこれを食べます。結構買いだめして、次の日のお昼にもレンジでチンして食べてます。かなりのお気に入りです。しかも1パック250円で、安い!!

問合せ先  0838-26-9696 「えびすや」まで

皆さんも是非ひな祭りに、ちらし寿司を・・・

で、こんなところにもひな祭り。

がんがんのひな人形

「がんがん」の前です。
がんがんの前は、いつも季節を感じさせる飾り付けがきれいにしてあります。
こういうのっていいですよね。

お客さんにも喜んでもらえるし、従業員の私たちも心が和みます。

ミツカンのじゃなくてたまには・・・

青果・日配
03 /02 2009
200903020955000.jpg 
昨日のシロウオ祭りには行かれましたでしょうか!皆様!自分は昼休憩にちょっと寄ってみました。
まあまあ、なんと市場の端から・・・・・・端まで踊り食い待ちの行列ではございませんか!
ちょうど開始時間前だったんですね・・・。てなことでシロウオには目もくれずに「夏ミカンのたけなか」さんトコの夏ミカンジュースを飲みに直行!プハーッ、生き返る。お話しつつ目の前で焼き始めたヨモギお焼も食べたかったんですけど、お昼食べた後なのでやめました。いい焼き色ついてましたよ!ヨモギが好きなんです。(外郎のお店・豆子郎もヨモギ味出してましたけど、下見して買おうと思った一週間後にはもうなかったという、悲しすぎる思い出が・・・。レアですね。)
「鍋屋食品」さんの夏ミカンジュースも飲みたかったんですが、たけなかさんの斜め前だったので、残念ながら今日のところはあきらめました。まだ飲むんかいっ!て思われるの恥ずかしいし。なんであんな近くに店を構えたんですかっ(泣)
夏ミカンジュースっていうのもですね~、メーカーが違うと味もやっぱり違うんですよー。

さて今日は、ポン酢です!
ポン酢はポン酢でも、夏ミカンの話をしてたんで橙酢のかと思いきや、川上地区のゆずポン酢です!
ゆずだけ使ったポン酢ってめずらしいくないですか?
これ撮った時も残り3本しかなかった!

今なら・・・・・・ナマコにどうぞ!ナマコ旬ですよ!自分の地元は明後日でしたかね、2日間だけの解禁日を迎えます。昨年は北京五輪の影響かどうかは知りませんが、いつもより倍以上の値段がついたんですよ~。中国では干しナマコは高級食材です。※何で昨年はよかったのかはよくわからないんですが、値がついたのは本当です。まだ冬なんで海水が冷たく、組合員も地元では5人くらいしか獲りに行かないです。(ギャラリーは多いです)キツイばっかりだし、ドライスーツっていうんですかね?あったかいダッコちゃん。あれ持ってない人も多いです。そのかわり夏はすごいですよ~。みんな行きますもん!

ところで皆さんはポン酢を何にかけますか?自分はモノによりますが、油がのってないパサパサの焼き魚の時はすっごい掛けます。あと水炊きの時にはかかせませんねぇ。

川上と柚子で検索したらここに辿りつきました。→山口県 萩・阿西商工会のブログの記事

行ってきました、しろうお祭り♪

イベント情報
03 /01 2009
おはようございます。
今日は、いいお祭り日和。朝からいいお天気です。良かった。本当に良かった。
これで、お客さんたくさん来てくれること間違いなし!

で、早速しろうお祭りのお祭り会場へ行ってきました。

まだ、時間は早かったのですが、お客さんはいっぱい。こんなに人を見たのは久しぶり

で、ここは何をするのかな?と覗き込んでいたら、「よぉ、よぉっちゃ!」と声をかけられて、振り返れば知り合いのおばちゃん。「何しよるん?」と聞けば、「これいねぇ、これ買うほ。」と見れば、袋に入ったしろうおの活魚。

しろうお活魚

写真が、うまく撮れなかったので、わかりづらいでしょうが・・・1000円で、限定170袋だとか。
「へぇ~。」
おばちゃんは、長い行列の1番先頭にいました。一体何時から来たんだか?

「あんたも、仕事せんで、おりいねぇ~。」と言われちゃいました。いたいのは、やまやまなんですが・・・気がつけば、今日はもう3月。「え~、今日で今月おわり?先月より3日も少ない!」と昨日気づいた、あほな私です。仕事が・・・死ぬ気でがんばらねば・・・祭り行ってる場合じゃありません。

その他、いろんな商品が用意されてるみたいでしたよ・・・よく見て来れませんでしたが・・・。
いろんな、のぼりが立っておりました。しろうおたまごとじとか。

しろ魚雑炊200円、しろ魚うどん300円の準備もしておりました。

いいな~~~。食べたい!!

すでに大盛況