みずかぜのポスター

萩のこと
07 /10 2016
いつだったか忘れましたが、年単位前に「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」の立ち寄り駅に
東萩駅が決定したというポスターが送られてきたので貼っていたのですが
時間がたつにつれ流石にボロボロに・・・

これでもセロテープでつなげたりしてたんですよ。
2016071003.jpg

7月8日に久しぶりに瑞風のニュースリリースありましたんで見てみると、
『TWILIGHT EXPRESS 瑞風 お客様をお迎えする立ち寄り駅の改修などについて』…とありました!
おお~、東萩駅もキレイになるみたいです!
しかも、東萩駅で降りて萩駅で乗車する形になるとも発表されております!
東萩駅で停まるコースは、山陰下りコース、です!
ちょっとポスターがだいぶヤバイので
誰かに剥がされる前に修復しなければと思い、両面テープをちまちま切って貼って・・・・
どうだぁ!
2016071002.jpg
このポスター、ボロボロでも写真撮って行かれる方が多いんですよね。特に男性のお客様。
私も気に入っているのでもうちょっと粘ろうと思います。

いよいよ来年なんですね~。
ななつ星を作ったJR九州にはマジで感謝です。その影響で瑞風ができたようなもんですからね!
瑞風は、ながったらしい山陰本線を全部走る唯一の列車になるんですよ~。山陰本線なんて乗る用事ないでしょう?
でも景色はすごいんですって!


酒粕ファイブ

萩のこと
06 /16 2016
貼ってないポスターが溜まってたので、貼りよったらこねーなポスターを発見したのであります!

わぁ、酒粕スイーツ及びパンですね!
詳しくはこちら→萩酒粕 【 SAKEKASU5 × Cafe/Sweets/Bread 】
少々期間が短いですが、これはぜひとも手をつけてみませんとね!
日本酒かー…個人的には今は、山口県のじゃないんですが「そして伝説へ」がほしい…。木升・・・。
えーとにかく、酒粕ファイブは6月26日までとなっております!
酒粕だけでなく、酒も飲みたくなってきましたね!冷やして飲みたーい。
萩の酒はもちろん萩しーまーとの『ほろよい亭』で取り扱っております!!!!!!



昨日と同じネタですみません

萩のこと
04 /22 2016
昨日のUPしてもらった素晴らしい記事を数日晒すぞ!と思ってたんですけど、見てしまったので・・・。

岩崎酒造さん×服部天龍窯さん×JIBITAさんのコラボ商品が、岩崎酒造さんで販売されております!
キレッキレの喉越しが良い酒米「西都の雫」を使った酒と、形の違う二種の萩焼きが、センスの良い赤い箱に入っております。
「萩しーまーと」では販売しておりませんが、飾っておりますのでどうぞご覧においでください!
この萩焼は、薄さにものすごく拘ってるのです。触っていただいたら、この薄さに驚きます。でも磁器ではなく、ちゃんと陶器の優しさが感じられて不思議な感じー!
2014042204.jpg
↑この上の写真は『浜料理がんがん』でディスプレイされていた写真ですが、
私は見てしまったのデス・・・。今日、『来萩』にもやってきてたのを!!!!!

思わず上から撮ってみた。あ、遠い・・・ズームズーム。
2016042202.jpg
12倍ズー-ーム!ブレる \(^o^)/
あ・・・上から撮ってますけど、ズームしてますけど、盗撮じゃないんで・・・。ちゃんと隣に『来萩』のスタッフさんいましたから。
これからちゃんと飾るそうですので、出来たらまた写真を撮りに行こう。

器の形状が違うのはですね、同じ酒でも器が違うと味が違うんですって!
100%の確立で『本当に味が違った』と、この器を試した方々のご意見でした。
そこらへんの詳しいことは、この商品に同梱してある説明書に書いてあると思うんですが、あの活字の量と小ささにクラッときたので、まだ呼んでいません。webで公開してもらったら読み上げソフトで聞きます、ヨ?

で…酒ね、酒。
星見酒・・・ってことで最後に星空の写真をドウソ。
2016042201.jpg
うみへび座としし座を中心に、よく見ると右上にかに座も写っております。
春の星座は、穏やかです。星団祭りですが、私は双眼鏡とか持ってないんで盛り上がらないな~。ですが、夜のええ時間帯に加え、しし座の近くという非常にわかりやすいところに木星がございますので、望遠鏡でご覧になられていかがでしょう。上の写真の、一番大きい星が木星です。





それぞれ

萩のこと
01 /22 2016
2月の第二日曜日『お魚の日』は、岩手県釜石市の毛蟹様を販売する予定でありますが、まだ漁がないみたいでちょっとドキドキしております。
さて、今月の『お魚の日』は甘鯛のだし茶漬けをおふるまいしましたが、そのときに使った出汁を分けてもらって、私も翌日の朝やってみました。

本当は日の光の下で撮ろうとしたんですが、朝ってなかなか明るくなりませんね!
こう、出汁をサーッと入れてる感じにとりたかったんですが、
2016012202.jpg
1/250秒でもうこんなに暗いしぃ~(*`・з・´)

身もちゃんと甘だいです。
甘鯛といったら、私は角寿司を思い浮かびます。角寿司・萩で検索したら、なんとなーく大島の郷土料理として落ち着いている感じもせんこともないですが、中国地方にまんべんなくなんですかねー?とてもシンプルな押し寿司です。岩国のやつみたいに派手ではございません。各家庭で違いがあるんでしょうが、私が食べてきたものは、上に乗っかっているのは人参、椎茸に、甘だいの酢漬けです。錦糸卵も乗っけないし、でんぶもわざわざ使いません。
ここのブログでも『角寿司』は過去紹介してあるみたいですね。http://seamart.blog97.fc2.com/blog-entry-619.html←これを見ると人参・椎茸・魚・酢飯は甘い、という点は私が知るものと共通してますが、どんどんの角寿司は椎茸ないし、酢飯も甘めではないので、まあやっぱり各家庭のバリエーションがあるんでしょうね~。


2016年3月27日までの土日祝はシャトルバス

萩のこと
07 /18 2015
本日より小畑地区世界遺産観光シャトルバズ運行開始です!
http://hagishi.com/news/detail.php?a=2015071215240264

萩しーまーとの乗り場は、循環バス乗り場と同じです。


30分間隔で運行します。循環バスである「まぁーるバス・松陰先生」が出発したら・・・
2015071801.jpg
すぐ来ます。本当にすぐです。後ろで待ってるから。
2015071802.jpg
萩反射炉も恵比須ヶ鼻造船所跡も、萩しーまーとから歩いていける距離・・・といえばそうなんですけど微妙に遠い。
暑いですし、何より道中なんも見るものがないので歩いても楽しくないんですよねー。これが、萩の城下町とは違うところですね。
まあ、たまにカラスとトンビのバトルが見れますが、こないだカラスがスズメの雛を親鳥の目の前で掻っ攫っていき、親鳥が必死で追いかけてるのを見てしまい、その日は気が滅入りました。
2015071803.jpg
なので、シャトルバス利用は本当におすすめしておきます。そして出発前に萩しーまーとの自販機で何か飲むものを・・・まあ反射炉にはコンビニがあるんですけどねーゴホンゴホン!!!
あそこのコンビニは『萩反射炉前店』で、松陰神社の近くにあるコンビニは『松陰神社前店』といいます。レシート欲しくなりますよねー。すぐ捨てるけど。