盆が来ます。

久光製菓
08 /10 2016
先週は、花火大会やら夏祭りやらあったのに今週末にはもう盆が来ます。
また提灯を出す時期です。
何度やっても組み立て方がわかりません。

お盆と言ったら、やっぱり落雁です。

久光製菓には先週頃からちらほら並びだしました。

らくがん。

色とりどり。

いろんな形や色があってとてもきれいです。
どれを買おうか悩んで結局果物の形のにしました。
お店のおばちゃん曰く、『これと果物を供えてあげなさい。』とのことです。
青果には、梨やらぶどうやらお供え物にちょうどよい果物がたくさん出ております。


久光製菓は通常、毎週木曜日がお休みですが、明日は祝日のため営業いたします。
代わりに本日がお休みとなっております。



宇治ミルクかけ金時。

久光製菓
07 /19 2016
このところいいお天気が続くなと思っていたら、いつの間にか梅雨が明けてました。
じめじめした梅雨は嫌ですが、暑い夏も嫌だなあ。
暑さが年々、体にこたえます。
そして、今日は土用の入りだそうです。
土用と言ったら、土用丑の日、うなぎですが、今年は7月30日(土)だそうです。
うなぎでなくても「う」のつくものを食べればいいそうです。

そして梅雨も明けてこの太陽のカンカン降り注ぐ日に食べたくなるのがかき氷です。
この3連休も氷をかく音がガリガリ聞こえておりました。
例年作ってもらうので、今年も作ってもらいました。
いろいろ種類がある中で久光で特にこだわりなのが宇治抹茶。

抹茶とシロップ。
まず、抹茶とシロップを混ぜて、

氷を入れながらかき混ぜる。
その中に、かいた氷を入れます。

超高速回転。
そして、すばやく混ぜる。
目にも止まらぬ早業で・・・。

小豆入ります。
そして、器に盛って途中にあんこが入ります。
このあんこ、蒸気船まんじゅう用とは違うあんこで、ざらめを使って作ってるんだそうです。
氷によくあうあんこなんだそうです。
そして、また上から盛って、最後に練乳をたっぷりかけて。

宇治抹茶ミルク金時。

出来上がりです。
抹茶が濃くて、あんこも甘めで練乳とからまって、何ともいい感じです。
あんまり食べると歯にしみます。
うぅ、ひやい・・・。

さくらもち。

久光製菓
03 /01 2016
今朝起きたら、外が真っ白でした。
今日から3月というのに、びっくりです。
それからは、やんで、うっすら積もった雪もすっかりとけてしまいましたが、寒いです。

しーまーと隣の河津桜が、そろそろ見ごろとなってきました。
相変わらずお問い合わせの電話が多いです。
『いつ満開ですか?』と聞かれますが、こればっかりは分かりません。

そして、しーまーと内にも、かわいらしいピンク色が、

さくらもち。

毎年この時期になると食べたくなります。
塩漬けされた桜の葉っぱとあんこの甘さの絶妙なバランスが渋いお茶によくあいます。



シルバーウィークも終わりです。

久光製菓
09 /23 2015
シルバーウィークも今日でお終いです。
もしかしたら、明日明後日も休みで9連休の人もいるのでしょうか?
しーまーとも今日は、昨日、おとといに比べお客様もだいぶ落ち着いてます。

今日は秋分の日。
お彼岸ということで、久光にはおはぎがたくさん並んでます。

おはぎ。

これは昨日の写真ですが、今日は中日ということもあって2列になっております。
それに、今日はすぐ食べれるように割り箸つきです。
隣にある祝の印字のあるお饅頭は、どこかの地区の敬老会があったらしく、そのお饅頭です。
これを見ると卒業式を思い出します。

そして、秋も深まり、美味しいものがまたまた出てきます。
先日、萩魚で買った、かなとふぐの刺身はとても美味しかったです。

かなとふぐの刺身。

こどもの日。

久光製菓
05 /05 2015

今朝の新聞で、萩の大河ドラマ館が、昨日入館者数10万人突破したとありました。
この前5万人と言ってた様な、ゴールデンウィークになってお客さんが増えたんでしょうね。よかったです。

先日、私も友人に誘われ行って来ました。

ドラマ館。

ちゃんと撮影スポットもあり、記念写真も撮ってくれます。
出口には萩のお土産も買えるとこもあり、結構楽しめました。



そして今日のしーまーとの様子。
朝からよい天気です。
煩雑風景を撮りたかったのですが、無理でした。
こうやって見ると雲ひとつない晴天。暑いです。
そういえば、明日は立夏です。

こどもの日。

そして今日はこどもの日。

かしわ餅。

久光のかしわ餅。
早めに行って買いました。
やっぱり白よりよもぎのがいいです。
このよもぎ、おばちゃんがつんできたそうです。
ほんのり甘い粒餡とよもぎが何とも癒されます。