ナルトビエイ

未分類
05 /23 2009
先日宇部空港の土産売場まで行ってきました。

本当は宇部空港の近くにある喫茶店に行こうとしたんですが、休み(泣)
テンション下がりますわ
代わりに宇部空港に寄ってみたんですが・・・・青島ビールと黒ダイヤを発見ー!!!
テンション上がりますわ
なぜか萩市田万川にあるミレオマーレのピザまでありました。どうせなら阿知須のペイザンのピザも置いて。ヘヘ。色々あって結構楽しいじゃないの。

ついでに宇部空港ちかくのキワラビーチ?ってトコに行ってきましたよ。
200905201344000.jpg
はぁー。穏やかな海。
砂浜に見える部分は満潮になると全部海に。すごい遠浅なんスね。
ちょっと歩くとこんな看板がありました。
200905201342002.jpg
あ、ここ潮干狩りできるのね。まあどうせ解禁期間じゃないだろうけど。
ちょっと看板をズームで・・・
200905201342000.jpg
つまり、資源枯渇で困ってますということです。
ナルトビエイとも書いてありますね。私は見たことがないんですよね。瀬戸内側の人はこのエイが飛んでるとことか見たことあるんでしょうね~。

ずーっと前にナルトビエイがアサリを食い尽くしている現状を放送していましたねぇ~。
確か『瀬戸内海から地球が見える~ナルトビエイが伝える海のSOS~』というタイトルでした。
山陽小野田が出てましたけど、こういう生で看板を見てしまうと本当に近場で起こってることなんだなと思いました。日本海側はエイよりクラゲですね・・・。

山口県では昭和58年では8500tものアサリが揚ってたのですが、ここ数年は3tなんだとか、正に壊滅状態。
アサリがあっさりいなくなりました。ゴホッ。
これは本当にひどい話ですね。

番組によると、広島県のある漁場では対策としてネットを砂の上に張り、ナルトビエイがアサリを掘り返さないようにしているのに、チヌが食べてしまうんだそうです。
そのチヌも元々、少なくなってしまったチヌを増やそうと人が放流したもの。
そもそもインドにいるはずのナルトビエイが、大阪まで北上できたのも温暖化のせい。
なんだか切ないというか皮肉な話というか。

ナルトビエイは獲ってから2,3時間の内は食べれるらしいです。
それ以上経つとアンモニア臭がひどいようで。
フカよりすごいんじゃろうか・・・?ち、ちょっと食べてみたい気もする。

テレビの内容はぼんやりとしか覚えてないので、間違えがあるかもしれません。
あしからずご了承くださいませ。