オリジナル煎餅。塩いモノの後は甘いモノが欲しくなり、そしたら塩いモノが欲し・・・

青果・日配
06 /06 2009
昨日は遠雷の音が聞こえてきて、ああ、夏だねぇとしみじみ。
ところで雷が鳴ってるときに入る風呂ってなんとなくイイですよね!
外はゴロゴロとエライことになってるのに、体はポカポカでリラァ~クス♪~( ̄ε ̄ )
落雷したら嫌ですけどネ。

ところで前の記事で、長靴とティッシュペーパー買ったって報告いたしましたけど。
なんと!親が同じ物を同じジュンテンドーで買って来ていた!
ティッシュペーパーは解るけど、どうして長靴までかぶる!?

200906061143001.jpg
今日は、煎餅を紹介しますよ。
ここいらではおなじみ、第1・第3木曜日に発行される『北浦うぇぶ』でコイツたちが紹介されました。
その名も・・・・
『瀬付きあじとしそわかめの煎餅』
『萩高俣雨よけとまと煎餅』
なんて長ったらしくてステキな名前なんでしょう
このシリーズは350円と割と低価格なので、大変人気でございます。
数種類あるんですが、先ほどの2種類と『美東のごぼう煎餅』だけは、しーまーとのオリジナル味なんですねぇ~。
はも味なんかは高速のパーキングエリアなんかで売ってありますよ。
はも味ってなんじゃい!って、さあさあ興味わいて来たデショ?
『萩高俣雨よけとまと煎餅』の材料なんか、うちから直接トマトをメーカーに送ったんですよ。
おおまかな味は、えびせんより濃い感じです。これは素直においしかったです。

ところで『北浦うぇぶ』で阿修羅像を見に行こうツアーがNTA旅行でありましたねぇ。
なんてステキな企画!皆で見に行きましょう、国宝を!