春獲り沖アミ。

海産物・井町海産
04 /05 2009
おはようございます。
昨日は、あいにくの雨だったんですが、今日は朝からいいお天気です。
絶好のお花見日和かも。今日を逃すと来週の土日まではもちませんよね。きっと。
私が、行ったのは先々週だったので、まだちょっと早かった。しかも夜桜を見に行ったので寒い。
やっぱり昼中がいいですよね。今日はぽかぽかして気持ちよさそう。

今日、紹介するのは、「井町海産」名物、男前店長お薦めの春の味「沖アミ」。
ぱっと見た目は桜えびなんですけどね。「沖アミ」って初めて聞きました。
産地は、三陸産。三陸ってよく聞きますよね。で「どこよ?」と聞くと「確か、岩手県?」とのこと。
事務所へ帰って調べていると青果の店長が「岩手県。」と教えてくれました。

三陸海岸とは東北地方の太平洋側、青森県南東端から岩手県沿岸部を経て宮城県の牡鹿半島までの海岸の総称なんですって。日本有数のリアス式海岸なんですって。リアス式海岸ってひびき懐かしいですよね。小学校の時、社会で出てきましたよね。で、どんな海岸なんですっけ??
地理が苦手な私は、岩手県っていわれてもさっぱり?確か日本の上らへんってことしかわからないんですよね。

でこの「沖アミ」ちょっぴり塩味がきいて、ご飯にふってもいいし、混ぜておにぎりにしてもいいし、チャーハンに入れてもいいし、炊き込みにだって使えちゃう。臭みもなく、うっすらピンク色なのでサラダなどのいろどりにもいいかも。お花見弁当にもぴったりですよ。無着色なので体にもいい。150g入りで250円。

今日は、日曜日、お天気なので、しーまーと入口前に男前店長が出ております。この「沖アミ」をはじめ、恒例の「いりこ」。「いわし揚げ」や「金太郎」も並んでおりました。正面駐車場の向こうには、満開の桜も見えます。

是非、今が見ごろの桜も男前店長も見に来てくださいね。

沖アミ。 今日もてんこ盛りのいりこ。

問合せ 道の駅 萩しーまーと  0838-24-4937 から「井町海産」まで