梅より桜もち

久光製菓
02 /25 2009
こんにちは
今日は、だいぶ遅くなってしまいました。
別に何をしてたってこともないんですけどね。
おなかが減ってやれないので、先にお昼を食べてきちゃいました。

さて、萩では、この前の土曜日、2月21日から、椿まつりが開催されています。
しーまーとに立ち寄ってくれる、お客様もたくさんいらっしゃるようで、ありがたいことです。

先日、「ガラスの仮面」を、読んで感動した私は、ガラスの仮面といえば・・・紅天女(くれないてんにょ)、紅天女といえば・・・梅の谷。

と、いうことで、梅を見に行ってきました。

場所は、萩往還梅林園。道の駅萩往還公園の近くにあります。
ここ2,3年、毎年行っております。
ちょうど、見ごろで、赤、白、桃と、色とりどりの梅の花が咲いておりました。

梅林園

萩往還梅林園は、吉田松陰先生の生誕160周年を記念して、平成4年に開園したそうです。
紅梅、白梅250本をはじめ、桜、やぶ椿、さざんか、つつじなども植えられてあるそうです。

園内は、いい梅の香りに包まれていました。
で、パシャパシャ写真を撮っていたら、高価そうなデジカメを持ったおじちゃんが近寄ってきて、「1本の木で紅と白の花が咲いとる木があるよ。」と教えてくれたのです。
「それは紅白縁起がいい!!」と思い、探して見つけました。
で、撮ろうと思ったら・・・雲行きがあやしくなり・・・大粒の雨が降ってきたのです。
暗くて、よく撮れませんでした。

仲良し紅白梅ちゃん

撮り方が悪いので、ただ、紅梅と白梅2本の木が重なり合ってるだけじゃん!と、お思いでしょうが、これ本当に1本の木なんですよ。

みなさんも行って、探してみてください。紅白、縁起がいいので、いいことあるかも知れませんよ。

で、昨日、久光製菓の前を通ったら、「ぷぅ~ん」といいにおい。振り返れば「桜もち」
おやつに買おうかなぁ~?と迷っているのであります。

さくらもちちゃん

5個入りで315円。

あ~ う~ん。やっぱ買おう!!!

人生、いつ何が起こるかわかりません。食べれるときに食べとかなきゃあ死ぬときに悔いが残る。・・・と、いつも思って食べてばかりいるのです。

問合せ先 0838-24-4937 萩しーまーと から「久光製菓」まで