明日の真ふぐ祭り

イベント情報
03 /07 2009
真ふぐ祭りが明日あります!
お隣の市場はズラーッとパイプ椅子が並べてありました。
それと、生簀らしきものも。明日はきっとあの中に泳いでるマフグが入ってるんでしょうね。
刺身。ミガキ販売など、いろいろあるんですがいまさらなんで、今日はちょっと外れた話題を。

コタツのお供、柑橘。明日は外売りします。しーまーと正面入り口の横東側横(市場より)です。生産者さんが直接来て売ってくれます。どんな人が作ってるのか、まあ見に来てください。
先週のシロウオ祭りにも来ていただいたんですが、
終わったあとはゲッソリしてらっしゃいました(^^ゞ
前日からネットに詰めたり、運んだり。当日も試食用に固い皮を剥いてあげたり。 

ありがたいことに試食できます。周辺は好い柑橘の匂いが漂ってきます。春だな~。
柑橘大好きです!ささくれに沁みても止められません。


ところで、昨日柚子の産地、萩市川上で柚子の新商品の試食会があったそうなんです。
TVで映ってた焼き菓子とゼリーがぶちうまそうでした!
TVによると萩市内で8月には販売する予定とかなんとかかんとか!ヒヒッ

ちなみに明日の最後のイベント。○×クイズの景品は・・・
萩ガラス工房さんのコップ(キレイ!)とか、大つちさんの海産物(うまい!)、あまだいの加工品(高級品!)、萩焼皿に盛ってあるマフグの刺身(ぶち高い) などなど


ミツカンのじゃなくてたまには・・・

青果・日配
03 /02 2009
200903020955000.jpg 
昨日のシロウオ祭りには行かれましたでしょうか!皆様!自分は昼休憩にちょっと寄ってみました。
まあまあ、なんと市場の端から・・・・・・端まで踊り食い待ちの行列ではございませんか!
ちょうど開始時間前だったんですね・・・。てなことでシロウオには目もくれずに「夏ミカンのたけなか」さんトコの夏ミカンジュースを飲みに直行!プハーッ、生き返る。お話しつつ目の前で焼き始めたヨモギお焼も食べたかったんですけど、お昼食べた後なのでやめました。いい焼き色ついてましたよ!ヨモギが好きなんです。(外郎のお店・豆子郎もヨモギ味出してましたけど、下見して買おうと思った一週間後にはもうなかったという、悲しすぎる思い出が・・・。レアですね。)
「鍋屋食品」さんの夏ミカンジュースも飲みたかったんですが、たけなかさんの斜め前だったので、残念ながら今日のところはあきらめました。まだ飲むんかいっ!て思われるの恥ずかしいし。なんであんな近くに店を構えたんですかっ(泣)
夏ミカンジュースっていうのもですね~、メーカーが違うと味もやっぱり違うんですよー。

さて今日は、ポン酢です!
ポン酢はポン酢でも、夏ミカンの話をしてたんで橙酢のかと思いきや、川上地区のゆずポン酢です!
ゆずだけ使ったポン酢ってめずらしいくないですか?
これ撮った時も残り3本しかなかった!

今なら・・・・・・ナマコにどうぞ!ナマコ旬ですよ!自分の地元は明後日でしたかね、2日間だけの解禁日を迎えます。昨年は北京五輪の影響かどうかは知りませんが、いつもより倍以上の値段がついたんですよ~。中国では干しナマコは高級食材です。※何で昨年はよかったのかはよくわからないんですが、値がついたのは本当です。まだ冬なんで海水が冷たく、組合員も地元では5人くらいしか獲りに行かないです。(ギャラリーは多いです)キツイばっかりだし、ドライスーツっていうんですかね?あったかいダッコちゃん。あれ持ってない人も多いです。そのかわり夏はすごいですよ~。みんな行きますもん!

ところで皆さんはポン酢を何にかけますか?自分はモノによりますが、油がのってないパサパサの焼き魚の時はすっごい掛けます。あと水炊きの時にはかかせませんねぇ。

川上と柚子で検索したらここに辿りつきました。→山口県 萩・阿西商工会のブログの記事

さくらやの柚子べったら

お漬物のさくらや
02 /20 2009
P2191574.jpg


 『柚子べったら』です。
 皿は萩焼です。





お漬物のさくら屋社長の一番のオススメの品です。以下、社長からの紹介文
萩市小川産の斎藤さんの畑で採れた大根、萩産の柚子を入れ、
漂白剤や人工甘味料など使わず皮むきも手作業です。
大根の風味を残したまま、柚子の香りと上品な甘さは、この季節ならではのおすすめの一品です。

実はべったら漬けを食べたことがなかったので、さっそく家に持ち帰り、食べてみることにしました!

P2191484.jpg ぬめりが有り、てらてらしています。
お値段は100g100円です。
これは660gありました。
もし多いなと思われる方は縦半分に切ってくれますので遠慮なくお声がけしてください。

大根の周りには柚子がところどころくっついてますね。
柚子の芳香がしてきます。


さっそく切ってみましょう♪
200902191955000.jpg

ドアップにしてみました。
純白ですね。
萩市小川の大根ということですが、
小川という所は萩市街地から車で1時間半かけた所にあるんです。農業が盛んで、小川といったら梨・ブトウ・桃は絶品ですね!冬も雪が積もるトコなんで、米も白菜も大根もおいしいのですよ~。
最近有名な澄川酒造場の『東洋美人』だって小川にあるんです。
この酒はしーまーと内『ほろよい亭』でもありますよ。


この柚子べったら、味は本当に上品な甘さでございました。
ます、口に含んだ瞬間べったら漬の甘さがきまして、かみ始めたら大根独特のすっきりとした辛さが広がってきました。そして息が抜けるときに柚子の香りが締めくくってくれました。
大根と柚子ってすごく合うんですね!
同じ大根でも沢庵とは全く違いました。新発見です。

『お漬物のさくら屋』を経営する豊田物産のHPはコチラ↓






ところで



続きを読む