干しふぐ。

海産物・井町海産
12 /09 2009
今日は、どんよりしたお天気です。
昨日は気持ちいいくらいの快晴でしたね。

さてさて、先日からしーまーとに、ぶらぶら、ぶらぶら…ぶらさがっている奴がいます。
のれんのような…、こりゃ一体なんじゃと思ったら…

干されてる。

干しふぐ。


干しふぐです。
私は、初めて見ましたね。
「これどうするん?」と尋ねると、井町のおねえさんが親切に教えてくれました。

なんでも、おせちに使われるんだとか…
一般的に使われる棒ダラの代わりだそうです。
使い方は…まず、米のとぎ汁につけ毎日とぎ汁を換え約一週間、やわらかくなったら一口大にきり、醤油、みりん、砂糖などで味付けをしコトコト煮詰めるそうです。
おいしそうですね。

私もやってみようかな?
でも、めんどい。

おせちといえば、もう一つ欠かせないのが…

数の子。

数の子ですね。
別名黄色いダイヤと言うそうです。

数の子の粒の多さが子孫繁栄を連想させることから縁起物として用いられるようです。

あともう一つ、おまけ…

カレーパンまん???

おせちには、もちろん入れないんですが、井町の店長がこの前、維新亭で買ったカレーパン。
顔に見えます
ん?微妙?