奥出雲。

未分類
11 /25 2009
今日は、いいお天気です。
今日から数日お天気が続くようです。
よかった、よかった。

さてさて、がんがんのそばだけじゃ食べたらなかった私は、そばを食べに出雲まで行くことに・・・。
なぜか、私はそばと言ったら出雲だ!と思うんですが・・・。どうでしょう?

で、私が行った先は、出雲でも奥出雲。
山の中です。
萩からずっと海沿いを車で走り、宍道湖が見えたなと思ったら山手に入ります。
遠い道のりでした。
休憩入れて萩から約6時間。
出雲までそばを食べに行くと言ったら、「あほか!」と言われてしまいましたが、それでも私はめげませんでした。

で、着いた先は・・・

亀嵩駅。

皆様、御存知?

そう、ここは、松本清張の「砂の器」の舞台ともなった亀嵩駅。
駅舎の中に「扇屋」さんというそば屋さんがあります。
早速、釜揚げそばを注文。
温かくておいし~。旅の疲れが癒されました。
中には、ドラマの撮影風景の写真が飾られてたり・・・出演者の方々のサインがたくさん飾られてました。

そう言えば、今年は松本清張生誕100年の年ですよね。
これを機に小説でも、読んでみようかと思うのでした。
でも、「砂の器」は確か上下、2巻あった。
日頃、読書をしない私にとっては・・・荷が重い・・・。

そう言えば・・・
おととし、友人に借りた「点と線」。
1度読んで、おもしろかったので、「もう1回読むからもうちょっと待って。」と言って・・・
今だに返してない。
やばい、やばすぎる・・・
先にあっちを読もう。

湯野神社。

近くには映画の撮影にも、使われた湯野神社があり、石碑も建っていました。
三木巡査が駆け上った階段です。
緒方拳さんの熱演でしたよね。