ソイメバル。

鮮魚
09 /16 2009
今日も、朝から秋晴れです。
気持ちいい青空です。

先日、萩魚の前を歩いていると、
あいちゃんが、「今日、誕生日。」とのこと。

やばい・・・
完全に忘れてた・・・。

自分の誕生日には、ちゃっかりプレゼントをもらってて・・・
人の誕生日は聞くだけ聞いて忘れてる。
これだから、私は嫌われる。

で、あわてて目の前の青果売場を見ると・・・

おぅ。
これこれ、これにしよ。
と、いうことで私のお気に入り「瀬戸ジャイアンツ」を買って、いそいそと持って行ってきました。

あぁ。一安心。

と、平然と仕事をしていると、
そこへ、あいちゃんのお父さん登場。

「あいちゃんが、いいものもらって。これ、いれそめ。」

おぅ。

そいめばる。

こんなものもらっちゃいました。

「ソイメバル」と、言うんだそうです。

朝、あいちゃんのお父さんが釣ってきたのだそうです。
これはこれは、ありがたい。

お父さんの話では、新鮮なんで刺身にしてもいいし、味噌汁にしても、おいしい。とのこと。

早速、もって帰ると、魚好きのじいさま大喜び。

次の日、食べようと帰ったら・・・

「昼、煮て食った~やぁ~。うまかったでよぉ~。」

もう、跡形もありませんでした。

あぁ、食べたかったなぁ。