椿色のビール

ほろよい亭
02 /06 2009
200902051811000.jpg
萩の地ビール「村塾」です!
ピンボケしちゃったけど、瓶が青くてキレイでしょう?
三種類の味がございまして、全てエール系なのでなんとなく日本人になじみのない、上品な味になっております。私はペールエールが好きなんですけどね。
写真の一番左が期間限定の椿の村塾でございます。椿の赤褐色のビールなんですけど、まあ普通に濃い茶色なんですけどね。でも、椿色だなんてなんてロマンティックでございましょうか。

さて、店や部屋に瓶を置いている貴方!今のうちですよ。『村塾』は今年の3月いっぱいで生産中止になってしまいました(T□T)
深い青に、上品な金文字のラベル、松下村塾の村塾の文字!いいじゃありませんか!
知人が二人ほど、ミニボトルを集めて飾ってるんですが、おしゃれですね!
私、まねしようと思ったら、ワイルドターキーのミニボトル1本で終わってしまいました

さて今日は天気もよく、金曜日ということで鮮魚は沢山ありました。
 ※といっても時化なんで、アマダイ捕りとかは漁ににでましたけど、
 イカ釣り漁師はずーっとでておりません。
アラがよく出てましたね~。ヒラソ、タイ・・・300円ほどでした。
ちっさい子持ちヤリイカも150円だったっけ?大きいヤリイカも500~650円くらいで!
ワカナは780円で、タレクチイワシはパック詰めで150円!
明日も楽しみですね。
お客様が『萩魚』のあいちゃんに『今日ヤリイカだけ?ケンサキイカはないそ?刺身にできるん』などなど、お話してたのが聞こえてきました。こういうのっていいですね。対面販売。
しーまーとにおいでになるときは、どんどん質問してください!
椿祭り2009-1
さて、私も笠山の椿群生林へ行ってみました。今年は表年なので椿まつりは盛り上がりそうですねv
せっかくですので、そのときの様子をUPしたいとおもいます。


椿って昔は松竹椿って言われるくらい、縁起の良い花なのです。

椿祭り2009-2
椿と聞くと可愛らしいのですが、いざ群生林へ足を運べば不気味の一言で片付きます。
暗いんだよ
さらに追い討ちをかけるように、ヒヨドリがギャーギャー鳴くのです。
不気味さ満点。これでサスペンス劇場のテーマが流れるとそりゃ、帰りたくなりますね。先輩!

椿祭り2009-3
んん!この石の黒さに椿の赤が映えますな~。笠山ならではじゃございません?

椿祭り2009-4
『笠山侘助』です!
本当は侘助仲間でもないんですが、小さくて可愛いです。
一番多くシャッター押しました。好きなんですよコレが。
広場の片隅に咲いてるのですが、全国から寄贈された椿が邪魔をする・・・。
昨日、「浜料理がんがん」の店長が侘助を店の庭に植えてました。
ま、見れるのは数年後でしょうがネ・・・。見にきてください。

椿祭り2009-5
日がようやく射して来ましたキレイです。
このとき一時間経過。9時です。そろそろ係員の方が清掃を始めます。

椿祭り2009-6
明るいですね。一番上の写真とは大違い。
この幹、全部ヤブツバキですよ。
道はずーっと続きます。

椿祭り2009-7
日の当たるところはもうワッサワッサ咲き誇ってます。
メジロも鳴いて・・・。もう不気味さはアリマセン。
ヒヨドリは相変わらず騒いでましたが。

椿祭り2009-7
トンビ!カッコイイです猛禽類!
ヤブツバキと海はセットですよね!
笠山と言えば明神池ですが、池の魚へのエサやりは
トンビに放ってやる方が面白くて(キャッチしてくれるんです)
そっちばかりでしたね。今の明神池はチョットさみしいですけど。

椿祭り2009-8深草の少将が撮りたかったんですが、隣の萩小町と共にかなり上にしか咲いてなかったんです(・・、)
伸びすぎですよ、あなたたち・・・。
あーだこーだしてたら、んんん?萩市のマイクロバスが来た!
どこぞの視察団がバスから降りて近づいてきたので、そそくさと立ち去りました。
まあもう10時。日も高くなったし、潮時かな。
回りきれなかった(><)


椿まつりは2月21日(土)からです。
椿の開花時期は長いのですが、4日時点でこれなら祭りが始まる前でもいいかも!
けっこう地面にボトボト落ちてましたし。
でも、やっぱり祭りの時期に来てほしいですね。
なぜなら、祭りの期間に出ている出店のぜんざいを食べてほしい・・・。
普通のぜんざいなんですけど、寒い中食べると格別なんですよ~。あれは本当においしかった。

数年前、大河ドラマで新撰組を放送していた年は、広場で新撰組の羽織をはおった方たちがステージで踊ってたのを目撃したんです。おおっ!ここ長州なのに!格好いいぜ!と思って近づいて行ったら、踊ってたのが、おばさま達だったんで衝撃を受けた思い出があります。あの方たち、今年は何を踊ってんですかね。

最後に・・・
観光課の方から、お話を伺ったのですが、やはり写真を撮る絶好のタイミングは風が強く吹いた日の翌日の朝だそうですよ。椿で埋まった赤い絨毯目指して頑張ってください!