まふぐの刺身。

鮮魚
03 /17 2010
今日は、いい天気です。でも温度はひやい。
さてさて、先日、無事まふぐ祭りも終わり一安心したんですが…
心残りが…まふぐの刺身食べてない!

と、萩魚の前をうろついてますと、水槽にはまだまだたくさんのまふぐちゃん達が元気に泳いでおります。
で、売場にもたくさんのまふぐの刺身が…
でも、お値段が私にはちと高い。
でも、思い切って買ってみることに、
で、早速食べてみる。

まふぐの刺身。

おいし~。
一切れ一切れ、ちょぼちょぼと味わっていただきました。
この時期しか味わえませんものね。今年中にもう一度食べたいものです。

そういえば、明日から彼岸入り。久光におはぎを買いに行ったんですが…なかった~
おばちゃんが言うには「明日からよ。」とのことです。残念。

聞くところ、この彼岸の時期に獲れる、ひがんふぐというふぐがいるそうです。
でも、すごく猛毒なんだそうです。こわいこわい。

で、先日、下関の海響館へ行ったときのこと。
全ての魚が猛スピードで泳ぐので、写真を撮ろうにも撮れなかったのに…
唯一まともに撮れたのが、寝てるこいつ。

寝てるとらふぐ。

とらふぐちゃんです。砂にうもれて目を開けて寝るんですね。休んでるだけなのか?
今度は、こいつが食べてみたい。

雪のしーまーと。

未分類
03 /10 2010
今日はすごい雪です。
朝来るときは、雨だったのに…開店してみると…

しーまーとからの雪景色。

あらら、真っ白。
いつの間にこんなに降ったのでしょう?
向うの山がキレイです。

昨日は朝、家を出るときから雪。
しーまーとに到着すると、ほかの車にはあんまり雪積もってないのに、なぜか私の車だけ雪がどっさり。
どこの山奥から来たんや?って感じでしたね。確かに山奥なんですが…果たして今日帰れるかどうかが心配です。

で、こんな寒い日のお昼は、やっぱこれでしょう。

寒いときは鍋焼き。

がんがんの鍋焼きうどんですね。
この時期、大活躍!これで体も心もポッカポカ。

そういえば、今度の日曜日は真ふぐ祭りですよ。
天気予報は、曇り時々晴れになってました。
これで安心です。

で、私はきっとまふぐは食べれないので、一足早く昨日のお昼に食べときました。

まふぐの握り。

萩魚のまふぐの握りです。
ちょっと、もみじおろしのせ過ぎと思うんですが…。
おいしかった~。

まふぐ。

鮮魚
01 /20 2010
今日は、朝から暖かいです。
皆さん今日は薄着ですね。私はいつもと同じぐらい着てきて変な目で見られてしまいました。
年寄りなんで、温度差がよく分からないんですね。

さてさて、このとこ電話でもお客様より「まふぐ泳いでますか?」との問合せが多くなりました。

そうです。今年も萩魚では、まふぐちゃんが元気に泳いでおります。

まふぐ。

中には、泳いでなく水槽にもたれかかった奴もおりました。
泳ぐのがめんどくさいんでしょうか。
通りかかったお客さんは「風邪ひいたほいね~。」と言っておりました。
まふぐも風邪ひくんですかね?まあ、水の中は寒いでしょうし。
家の金ちゃんも外の池にいるんですが…寒いのでどこかに潜って出てきません。
きっと冬眠してるんでしょう。

で、水槽の横にはこんな張り紙が。

恵方巻。

おぅ!!!
そうです、もう2週間後は節分だ。
そう言えば、今朝さくら屋の前を通りかかったらお店の方に「いらんかねぇ?」と声をかけられたのでした。
あと、えびすやにもありますね。
去年は萩魚のを、まるかぶりしたんですが…今年はどこのにしようかしら?
さくら屋とえびすやのは予約制だそうです。萩魚のは昨日あいちゃんに聞いたら「当日でもええよ。」とのことです。
きっと優柔不断な私のことなので当日まで迷いに迷って結局また萩魚のになるんだと思います。

泳いでるフグを見にきませんか!

鮮魚
01 /29 2009
おはようございます。
昨日はDVDに撮り溜めたアメフトやら北京五輪をようやく見終えました。愛すべき金魚の水槽もキレイにしたし・・・いい休日でした!
そして朝しーまーとに来てびっくり。おやおやいつの間にか『萩魚』の水槽の中身が、ケンサキイカから真ふぐに変わってるじゃありませんか。
まふぐう~ん、携帯のカメラじゃいまいち判りづらいッス!
これが真ふぐですよ。
カナトよりずんぐりむっくりで
トラフグより地味でしょ(笑)
普通鮮魚店ではこの姿はお目にかかれません。
ね、そういえばみたことないでしょ?
この姿で売っては駄目ですからね!
これからちゃんと、有毒部分を除去するんです。
だから店では既に身欠いた状態なんですね。

大3000円 小2500円です。
お店の人に声掛けてね。すくって帰っちゃあいけんよ。
当たるから!毒に!

ところで、水槽の底の茶色。藻じゃあないですよー。
高級柿渋が縫ってあるのです。なんでも魚にいいとか・・・。
この真ふぐちゃん、4月ごろまではいるはずです。
一度は泳いでる真ふぐを見に来てね。
水流に逆らって必死におよいでるんで!
微笑ましいですよねぇー。

ついでに宣伝です。
フグが異様にいる下関水族館の100円割引券がしーまーとにあります!
下関市民以外のかたはぜひ、しーまーとに寄っていってくださいね。

今日は鮮魚あまりありませんでした。どこもそんなに仕入れなかったみたいですね。
アジ80円~280円 カサゴ500円 ヨコワ3500~ 

真ふぐ含め鮮魚の宅配承っております。
『萩魚』0383-25-3777
『三共鮮食』0838-24-4937(代表)
『直営鮮魚部』0838-24-4937(代表)

今日は29日ニクdayです!
『安堂畜産』にてお肉のセール実施中。30日までですよ!すみません、今月は29日限りでした・・・。



マフグがキターーー!

鮮魚
01 /24 2009
マフグ登場です!

おはようございます。萩は雪がチラついてます。さぶぅ!
この写真のマフグ・・・まだ身がピクピクしておりました。
三共鮮食の店長が今日のセリで、生きたフグを買い付け
つい先ほど身欠いたんです。

1尾約2000円。おなじマフグでも生きたままのは歯ごたえが違うのですよ~。ふぐって歯ごたえが命でしょ!
通常のまふぐはこの日1580円くらいでした。

ちなみにここらではマフグのことをなめたって言います。なのでラベルには「まふぐ」or「なめた」の名前で出ていますからよく見てね(*´▽`*)

三共鮮食 TEL 0838-24-4937(しーまーと代表)→「三共鮮食まで」とお申し付けください。