瀬戸ジャイアンツ。

青果・日配
09 /13 2009
昨日は、久々の雨でした。
今日は、またまたいいお天気。
今日は、中学校の運動会があるようで本当によかったですね。

さてさて、先日、青果の店長に「瀬戸ジャイアンツ」という、ぶどうをすすめられました。
見た目は、マスカットのような感じ。
「とっても、おいしい!!」と言うことだったんですが・・・
お値段が・・・
私にとっては高すぎる。
だって、一房1,000円ちょい。
でも、おいしそうだな・・・
で、次の日になると、時すでに遅し・・・棚は空になってました。

で、この瀬戸ジャイアンツ、石川果樹園さんで作ってます。

石川果樹園さんでは、ぶどう狩りもできると聞いたので、休日行ってみることに・・・

場所は、しーまーとから191号線で田万川方面へ向かい、途中から山手側に入ります。
途中道が細くて大丈夫かいの~と思いましたが、何とか無事到着。

駐車場へ入るや否やこんな大きなぶどうがお出迎え。

大きなぶどうのお出迎え。

園内に入るとちょうどお昼時。
園内のおばちゃんたちはお昼の休憩をされてました。

で、まずは試食。

まずは食べてみよう。

巨峰に、安芸クイーンに瀬戸ジャイアンツ・・・いろいろな種類が。


袋かぶってます。

ぶどう狩りなんて、初めてだったんですが、こんな袋に入っているんですね。
透明の窓があるので、そこからちら見して、色や粒の大きさを見ます。


ちら見してます。

巨峰に安芸クイーン、瀬戸ジャイアンツと3種類のぶどうを買って帰りました。

で、昨日のこと、しーまーとでは、並んでいました。たくさん。たくさん。

たくさん並んだ瀬戸ジャイアンツ。

やっと出ましたね。瀬戸ジャイアンツ。

粒が変わった形をしてかわいいです。
皮ごと食べれて種なしなんで、とっても食べやすい。
味は、なんと言いいますか・・・
巨峰ほど甘みは強くなく、さっぱりした感じ。
上品な味です。
値段は、ちょっと高いと思うんですが、それだけおいしいです。
昨日あんなにたくさんあったのに、もう残りわずかになってました。

でも、今からまだまだ入るそうなので、是非みなさんも一度食べてみてください。