いか墨味噌。

久光製菓
11 /10 2010
先日のお昼、三共のおばちゃんが持ってきた。
『いか墨味噌』

「これ、うまいで~。食ってみー。」
とのことで、早速ごはんにのせて食べてみる。

ごはんにのせて。

刻んだ、こぶがたくさん入ってる。
おばちゃんは、「いかも入っとる。」とのことでしたが…
私の食べたとこには、いかなんか入ってなかったような気がする?
当たり外れがあるんでしょうか?

ほろよい亭のお姉さんは「お歯黒になりそう。」と心配してましたが。
食べた後鏡を見ましたが大丈夫でした。
味はちょっとぴり辛。
からいの苦手な私には、額に汗が…。

「こんなんどこに売っとるん?」と聞いたら。
なんと、「久光。」

いか墨味噌。

本当、饅頭のへりに並んでます。
横では、おばちゃんが蒸気船饅頭焼いてるし…。

なぜ、饅頭屋にいか墨味噌?
意外性がおもしろいですよね。

三共のおばちゃんは大のお気に入りで瓶も大きく結構入ってるのにもう半分以上たいらげてます。
さっすが、大食らい。